【日本語ラップ】名パンチラインまとめ&解説

この記事では、過去にWebマガジンとして配信した「日本語ラップ情報マガジン」での「今週のパンチライン」をまとめた記事です。

▼配信記事のアーカイブはこちら

日本語ラップ情報マガジン アーカイブ


“まーしょうがない
KOHHみたいな人 増えているらしい”

-KOHH-

<普段通りの言葉で感情や価値観をシンプルに表現する>

日本語でトラップへのアプローチをいち早く提示したKOHHは、その圧倒的存在感とシーンに与えたインパクトの大きさから、KOHHを連想してしまう楽曲は少なくありません。

また、作品を発表するたびにアプローチが変化し、常に先駆的であることが「KOHHみたいな人」が増える理由です。

近年の作品はHIPHOPというジャンル分けが馬鹿らしくなる程、超越しています。

余談ですが、、

私的にトラップが一見、似通うのもまーしょうがないと思っていて、トラップはフロウで個性を出すよりも、【シンプルなリリックでどれだけ面白い事を言えるのか】を競うコンテスト的側面があると思うからです。

 

ARTIST:KOHH

TUNE:まーしょうがない


“綺麗事ばっかのLove Song
そんな世界は綺麗じゃないだろ”

-唾奇-

glitsmotel (HANG × 唾奇) の「i Believe」は世間や音楽シーンの矛盾をシニカルに歌った曲です。

”世界はクソだろ ダチが口揃えて言ってたよ”
どの世界にも汚い部分や表面上だけの事がありますが、自分の信じた音楽を突き通す美しさがこの曲にはあります。

そしてその音楽が認められ、現在進行形でプロップスを上げている姿を見る程、この曲の説得力が増しています。

 

ARTIST:glitsmotel

TUNE:i Believe


“あの人が俺に言ってくれた
本当の男の強さとは
ケンカの強さや頭の賢さ
なんかじゃなく心の強さ oh”

-J-REXXX-

The タイマンチーズとしてもユニットを組むJ-REXXX紅桜、彼らは岡山県津山出身。

小学生から知り合いの彼らが「MY TOWN」について歌う。

親交が深まったキッカケは、共通の友人が河川敷での事故で亡くなった事からだそうで、MVでは河川敷で歌うシーンや墓参りをするシーンがある。

様々な傷を負ったが、強く踏み出し街を背にする。

原点であり心の支えそんな「MY TOWN」についての歌です。

そして、このラインは高校生ラップ選手権でRed Eyeがサンプリンしたことで話題になった。

 

ARTIST:J-REXXX

TUNE:MY TOWN feat. 紅桜

「M.U.S.I.C 」収録 💿  


“おりゃコックさん 上手に炊いて食う
チキンはもちろん角で妬いてる
前にポイントは串でもう突いてる
故に暖簾出しゃ諭吉が付いて来る”

-NORIKIYO-

コックさん(国産)、角で妬いてる(隅で焼いてる)

ラッパーやシーンに対するDisや皮肉の例えが豊富なNORIKIYO

過去作でこのようなテーマの楽曲は数多くあるが、毎回違う表現で楽しませてくれる。

また、同曲では「巷の噂? 誰がクリティカル? 100万円よりゃおりゃ好きにやる」とダンジョンに対しもリリックにしている。

 

ARTIST:AKLO + NORIKIYO

TUNE:百千万

「New Drug」収録 💿  


“このB級グルメが永久に残る”

-崇勲-

崇勲のラップは話(ストーリー)として楽しませるというポリシーを感じます。

踊らせるためではなく、唸らせる、頷かせるための魂のこもったリリックです。

 

ARTIST:崇勲

TUNE:仁王立ちの内弁慶

「春日部鮫」収録 💿  


“アリとキリギリスどっとがどっち?
アリの寿命は2年あるけど、
キリギリスの寿命は2ヶ月
だったら遊ぶよね普通は
働いてる場合じゃないよね

日本人の寿命はどれぐらい
だいたい100年ぐらい
だったら遊ぶよね普通は
働いてる場合じゃないよね”

-MC松島-

MC松島の言葉はいつも、新しい着眼点と鋭い切り口で放たれる。

それがふざけた調子で、でも真面目なのか?よく分からない調子で刺さってきます。

友達に何気なく言われた言葉が妙に残っているという感じです。

まさに「MC松島 a.k.a.まっちゃん きみのともだち」

 

ARTIST:MC松島

TUNE:アフリカン・サマー・ジャパン

「アフリカン・サマー・レゲエ」収録 


“喉に絡むイソジンがromantic”

-R-指定-

Stray Dogs はただ風俗に行くストーリーを超アンダーグラウンドでドープな雰囲気で歌った曲です。

曲のラストを占めるこのラインは BRON-K の「 ROMANTIK CITY 」のサンプリングです。

自身のヒストリーと地元に戻ってきた時の哀愁が描写されている「 ROMANTIK CITY 」と、ただ風俗に行ってかっこつけてるだけの「Stray Dogs」との比較が痛快のパンチラインです。

 

ARTIST:Creepy Nuts

TUNE:Stray Dogs

「クリープ・ショー」収録 💿  


“戦国絵巻に書き足す歴史
全国へまき散らしますレシピ”

-ポチョムキン-

歌い出し15文字の韻を踏む名パンチライン。そして作曲はDJ CELORY

 

ARTIST:餓鬼レンジャー

TUNE:リップ・サービス・モンスター

「リップ・サービス」収録 💿  


“CD中々売れない
それはそいつが全然売ってない”

-CHOUJI-

CDを発売するたびに完売しているCHOUJIのパンチライン。

彼がどれほど沖縄のHood Starかは以下のLIVEを見れば分かります。

ARTIST:CHOUJI

TUNE:バッズマン

「バッズマン EP」収録 💿  



“200万なんて昼飯代
朝飯前の前の前の前”

-KREVA-

2011年 B BOY PARK 冬の陣にて優勝者 PONY と共に KREVA が5年ぶりにフリースタイルを披露した時のパンチライン。

この大会の優勝賞金は200万。

 

ARTIST:KREVA

TUNE:フリースタイル


“自慢でプレイボール表現
独自の改札キセルですり抜ける
ハメ撮りフーリガン”

-MONCHI-

「Walk This Way 58」58人のマイクリレー(HIDAは2回)18分超えの大作です。

その中から、このラインは「証言」のGamaのバースを最低なリリックでサンプリングした迷言です。

 

ARTIST:随喜と真田2.0

TUNEWalk This Way 58

「FESTA E MERDA DI TORO」収録 💿  


“このままどこまでもこのまま?
I don’t give a damn about…
遊びじゃねぇから
言葉吐く どこまでも言葉吐く
ごまかさず とまらず
それでもやっぱ世間の目
ってやつは相変わらず遠慮ねぇ
だからどうしたもこうもねぇ
いつまでも俺は俺”

-KREVA-

この KREVAのVerseはSEEDAのREC完了後、同時に作詞に入り2分で書き上げたものです。
驚愕のスピードとクオリティ!

 

ARTIST:熊井吾郎

TUNE:good boy, bad boy feat. SEEDA,KREVA

「[其の五]その後は吾郎の五曲 」収録 💿 


“マリファナのジャングル抜け
LSDの海を泳ぎ
コカインの砂漠を越えれば
街に蔓延するドラッグディール”

-D.O-

この曲でD.Oは自身のHOOD(地元)の話をしています。

これがかなり過激な内容で、怖すぎて練馬には近づけなくなります。

手首から先が無くなった腕に
ガムテープを巻いてやって
歩いて向かわせたんだ病院

このラインとかは、日本の話とは思えません。

同曲でDARTHREIDERは脳梗塞で入院して以来、人生が変わった病院をHOODとして歌っています。

 

ARTIST:DARTHREIDER

TUNE:HOOD TOOK ME UNDER feat.T.O.P. , D.O

「REIDERS EP」収録 💿  


“「生きる」
2011 3月11 14時46分
あの瞬間 狂った
地球が憎いとさえも思った
神が居るなら 掴む胸ぐら
これは気紛れ?それかプログラム?
オレ等が背負うべき いわゆる運命
怒り 悲しみ 引きずり進んでく”

-般若-

東日本大震災の直後にネットで発表した曲です。『BLACK RAIN』収録

その後、売り上げの寄付、昭和レコードでのチャリティイベントなどを行いました。

般若はめちゃめちゃ怖いけど、いざという時に頼りになる先輩のような存在です。

 

ARTIST:般若

TUNE:何も出来ねえけど

「BLACK RAIN 」収録 💿  


“人類はもっともっと踏んでいいのさ
踏むと踏まんとじゃ雲泥の差”

-LITTLE-

「The Skilled feat. LITTLE & FORK」はYOSHI、LITTLE、FORKという日本屈指のライムスキルを持つ3人が徹底的に韻を踏みまくる曲です。

これまで彼らは韻について「踏み上がり」「韻バカ一代記」「愛しのライムちゃん」などで定期的に題材にしています。

今作は「韻」を題材にした最新作ですが、やってる事は昔から変わらず、「固く韻を踏むこ」ただ1つでなにも変わりません。

三者三様のライミングは圧巻のスキルです。

 

ARTIST:餓鬼レンジャー

TUNE:The Skilled feat. LITTLE & FORK

「ティンカーベル ~ネバーランドの妖精たち~ 」収録 💿  


たとえ俺が死んだとしても
たとえ時代が終わったとしても
たとえ絶望感じたとしても
音楽は死なない

-SHINGO★西成-

シンプルなビート64小節に一発撮りという緊迫のREC

Red Bull MusicRed Bull Music プレゼンツの『64Bars』に SHINGO★西成が登場し、ビートはZOT on the WAVE US最先端レベルのトラックとSHINGO★西成が融合しています。

口を開いた瞬間から引き込まれ、感情を揺さぶられるラップは、1本の映画を見たような気持ちになります。

 

ARTIST:SHINGO★西成

TUNE:64 Bars / SHINGO★NISHINARI (SHINGO★西成)


“嫁さん今日マツエク
娘たちはTikTok
そんでパパはHIP HOP”

-ZORN-

名詞を多用し、具体的なリリックで日常を描写するZORN

それは多くの人が共感できる内容ですが、誰も真似のできないライミング力で表現されています。

ZORNのリリックは”共感”と”別次元”が共存しています。

 

ARTIST:AKLO

TUNE:Count On Me feat.ZORN

「Count On Me」収録  


お前の歌詞 幼稚園児の作文
俺の歌詞 広辞苑10冊分

R-指定

 

ARTIST:Creepy Nuts

TUNE:生業

「よふかしのうた」収録 💿 


カミナッチャ U.C we are ナニワ
耳が早い巷じゃにわかに噂
「神なんちゃうん?」

-ふぁんく-

 

ARTIST:梅田サイファー

TUNE:マジでハイ

「Never Get Old 」収録 💿  


大麻吸いてぇ畜生

賽 a.k.a BAD SAI KUSH

ARTIST:舐達麻

TUNE:LifeStash

「LifeStash」収録  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。