ソロデビュー15周年 | KREVA と共にどう生きてきた?


本日、音色 ~2019 Ver.~MV公開が公開されました。

音色が発売された当時私は中学生でしたが、給食時間に音色が流れるわ、クラスの女子が口ずさむわでちょっとしたブームになってました。

KICK大好き少年だったのでKREVAのヒットは少し複雑でしたが、やっぱ嬉しかったですね。

そして、女子学生にまで届くブームはスタート、イッサイガッサイあたりでピークを迎え、THE SHOW を聴いてる私にクラスの女子が「まだKREVA聞いてるの?」と吐き捨てる始末。。

「13年後も聞いてますよ。この存在感。」

 

 

関連記事

KICK THE CAN CREW「マルシェ」名前の由来とマイクリレーについて KICK THE CAN CREW『千%』のサンプリング解説

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。