ティンカーベル ~ネバーランドの妖精たち~ / 餓鬼レンジャー|音源レビュー

ティンカーベル ~ネバーランドの妖精たち~

1. ニート合唱団 ~Intro~
2. チクショー!! feat. あっこゴリラ & コウメ太夫
3. ちょっとだけバカ with Creepy Nuts
4. キューバ・リブレ feat. Mummy-D, RYO-Z, LIBRO & DABO Prod LIBRO
5. 蘇生島
6. ランジェリー feat. Cherry Brown & なかむらみなみ
7. The Skilled feat. LITTLE & FORK
8. 夢で逢いましょう feat. 鶴亀サウンド
9. NJな夜 feat. 伊藤沙莉
10. クライマックス feat. shohey from THREE1989
11. 妖精 VS 人間 ~Skit~
12. ティンカーベル♪

デビュー25年目にして最もふざけたアルバム

今作はキャリア初となるコンセプト(企画)アルバムで、全曲通してファンタジー色が強いです。

そして客演の妖精たちが半端ないメンツです。

あっこゴリラ & コウメ太夫
Creepy Nuts
Mummy-D, RYO-Z, LIBRO & DABO
Cherry Brown & なかむらみなみ
LITTLE & FORK
鶴亀サウンド
伊藤沙莉
shohey from THREE1989

『キューバ・リブレ feat. Mummy-D, RYO-Z, LIBRO & DABO』なんて、中学生の僕が考えたようなマイクリレーが実現しています。

レビュー

2. チクショー!! feat. あっこゴリラ & コウメ太夫

あっこゴリラのメロディアスなHOOKの声がめちゃめちゃ可愛いです。

そのHOOKからのラップのパートはギャップもあり、かなりカッコいいです。

終盤にコウメ太夫のギャグパートがあるんですが。。

↓↓これがめちゃめちゃ語呂悪いです(笑)

戰隊モノを観て楽しんでいたら
よく見たら ゴレンジャーじゃなくて
餓鬼レンジャー!



3. ちょっとだけバカ with Creepy Nuts

バカげた自虐ラップしてるはずが、気づけばめちゃめちゃカッコいいです。

R-指定のバースのラストは『それいけ! NEET君(GO 4 BROKE 収録)』のサンプリングです。

ケツに火がついたNEET君の
逆襲継続中マイクロフォンcheck 1 .2

▼この曲の「韻」についての解説はこちらの記事

『ちょっとだけバカ』餓鬼レンジャー,R-指定|100個のライム解説

▼R-指定の日本語ラップ紹介『ちょっとだけバカ』

R-指定の日本語ラップ紹介 | ちょっとだけバカ with Creepy Nuts / 餓鬼レンジャー

 



4. キューバ・リブレ feat. Mummy-D, RYO-Z, LIBRO & DABO Prod LIBRO

ずっとハイレベルなフローが続く曲です。

フローの天才がこんなに集まった曲は他にありません。

個人的にHOOKのMummy-Dにやられました。


6. ランジェリー feat. Cherry Brown & なかむらみなみ

想像するLil’諭吉トラックとは全然違いました。Lil’諭吉幅広いです。

なかむらみなみ が際立つトラックで、アルバムの中でもかなりファンタジー感強くてクセになります。


7. The Skilled feat. LITTLE & FORK

YOSHI、LITTLE、FORKという日本屈指のライムスキルを持つ3人が徹底的に踏みまくる曲です。

▼この曲のライミング解説はこちら

【職人芸】『The Skilled』LITTLE,FORK,YOSHI 120個のライム解説

8. 夢で逢いましょう feat. 鶴亀サウンド

鶴亀サウンドとはLIBRO と ポチョムキンによるユニットです。

この曲のトラックはLIBROでポチョムキンがメインで歌っています。

チルな曲に仕上がっており、ポチョムキンのオフビートでの言葉のはめ方が心地いいです。


9. NJな夜 feat. 伊藤沙莉

女優の伊藤沙莉と再び共演。かわいい。

▼前作の共演MV



11. 妖精 VS 人間 ~Skit~

今作もおもしろいSkitが収録されています。

餓鬼レンジャーはSkitに力を入れているだけあって、前作『キンキーキッズ』からサンドウィッチマンの作家を入れているらしいです。

そして、今作はCDに収録されていなだけで全曲のコンセプトに沿ったSkitを製作したらしいです。

タワレコ特典には『DJヒデちゃんのおはようモーニング(ランジェリーSkit)』が収録されており、最高にくだらない内容になっています(笑)

まとめ

餓鬼レンジャー初のコンセプト(企画)アルバムは、個性的な妖精達をギュとまとめた、いつまでも楽しめるネバーランドです。

それこそ今回のSKITも本当に面白くて最高な1枚です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。