R-指定、Head Bangerz『HBF feat. HB FAMILIA』を紹介|高校生Rが震えた楽曲を紹介

「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0」にて、Creepy Nutsのお二人がHead Bangerzの『HBF feat. HB FAMILIA』について語りました。

 

DJ松永:Rさんの日本語ラップ紹介まいります。

R-指定:色々悩んでたでしょ?

今日かける決めたんですけど、HB FAMILIAでございます!

DJ松永:うぉー!西の!

R-指定:それこそ西の先輩ですよ。

説明しとくとね、大阪に韻踏合組合というグループがいましてこの番組でも何回か取り上げてますけど。

その韻踏合組合は色んなラップグループの集まりなんですよ。

その中にHead Bangerzってグループがいて、DJ KITADA KENさんとHIDADDYさんと遊戯さん。

この3人組がHead Bangerzなんですけど。

2006年に出した『EYE OPENER』ってアルバムがあるんですけど、その中で『HBF』って曲があるんですよ。

これはHead Bangerz FAMILIAで、HIDAさん遊戯さん達回りのザ・日本語ラップっていうよりはもうちょっとウェッサイ寄りやったり、ストリート、カルチャー寄りだと当時の俺からは見えたんですよ。

DJ松永:なるほど。

R-指定:そのHB FAMILIAとして参加してるのがGAZZIRAさんと22(ニッツ)さん、この2人は22&GAZZIRAとして関西でも超有名ですね。

DJ松永:そうだよね!

R-指定:奈良の22さんと大阪のGAZZIRAさんでやってて、あと岡山のYOUTHさん。

DJ松永:あーそうかYOUTHさんも、豪華だねー。

R-指定:そう!めっちゃ豪華なんですよ。

この5人でやったのが「HBF』って曲なんですけど、当時俺がちょうど高校2年ぐらいで、めっちゃくちゃ聴いた。

Beatも超いかついし、MVもHead Bangerzを先頭に、アメ村をまーガラの悪い人が列をなして闊歩するという。

最高にかっこいい!

DJ松永:高校生がヒリヒリしながらそのMV見て(笑)

R-指定:ちょっと聴いてもらいましょうHead Bangerzで『HBF feat. HB FAMILIA』


R-指定:最高でございます。

DJ松永:全員最高!

R-指定:これね結構ストリートスタイルなんですけどGAZZIRAさんのめっちゃ上手いラインが

What’s different?
なにが違うって見りゃ分かんだろBoy
オイ、まずは磨け
ボーッとしてると食うぞ俺らの猛威

「What’s different?」「まずは磨け」で踏んでるんですよ。

DJ松永:うーん!

R-指定:その後の「Boy」と「猛威」の簡単な韻に見せかけて超テクニカル。

DJ松永:なるほど。

R-指定:最後のYOUTHさんのめっちゃ踏みまくるヴァースもヤバイな。

この違いく気付け
気づいた途端 ただ釘付け
耳肥えた奴から首振れ

とか、全員テクニカル。

DJ松永:絶妙なレイドバック感がね。

R-指定:今でもこれ聴いたら肩いからして歩いてる。

DJ松永:あははは(笑)

R-指定:Head Bangerzで『HBF feat. HB FAMILIA』でした。

 

EYE OPENER」 収録 

関連記事

その他の紹介は まとめ記事よりご覧になれます

R-指定の日本語ラップ紹介 | まとめ

 

R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 1年目まとめ R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 2年目まとめ R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 3年目まとめ R-指定のリリックに隠された『ダブルミーニング』を徹底考察 R-指定のリリックに隠された「サンプリング」を徹底考察

Creepy Nuts カテゴリーに移動

 

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0は毎週火曜日の深夜3:00より生放送

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。