R-指定、Tohji&Loota『Iron D**k』を紹介

2021年4月13日のCreepy Nutsのオールナイトニッポン0にて、Creepy Nutsのお二人がTohji&Loota『Iron D**k』を紹介しました。

 

R-指定:今日紹介したいのはTohjiですね。

DJ松永:Tohjiだ!イケイケかっこいいラッパーだ!

R-指定:イケイケラッパーで、それこそMall Boyzっていうグループで出てきて。

DJ松永:最高だよ。

R-指定:最高なんですけど。

そのTohjiが出した新しいアルバムがもうクソヤバくて。

TohjiとLootaっていう、SQUASH SQUADのLootaさんとフランスのプロデューサーのBrodinskiっていう人が組んだ。

DJ松永:カニエとかともやっている人だよね?

R-指定:そうそう、その人らが組んでいるアルバムやねんけども。

これがね、音的にもHIPHOPサウンドとしても聞いたことがない感じやし。

フレンチエレクトロとかのパイオニアなんすね、この人が。

DJ松永:そうなんだ!

R-指定:だからサウンド的にもむちゃくちゃ挑戦してたり。息づかいだけでトラック作った曲があったり。

もう、聴いてもらいましょう、Tohji、Lootaのニューアルバムから『Iron D**k』です。

DJ松永:『Iron D**k』ってなに?

R-指定:えっ?鉄のちんちん。

 


 

R-指定:これ、怖いんですけども。リリックが「Put in your mouth 苦い鉄の味」っていう。この曲の中でも口からめっちゃ血が出てるわ(笑)。

DJ松永:すごい今、口の中で血の味がするんだよ(笑)。

R-指定:フロウのこのファルセットでオートチューンをかけて裏声でっていうこのTohjiの新しさと、この全体のアルバムに感じるちょっと怖い感じも降神をはじめて聞いた時みたいな感覚で。

 

関連記事

その他の紹介は まとめ記事よりご覧になれます

R-指定の日本語ラップ紹介 | まとめ

 

R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 1年目まとめ R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 2年目まとめ R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 3年目まとめ R-指定のリリックに隠された『ダブルミーニング』を徹底考察 R-指定のリリックに隠された「サンプリング」を徹底考察

Creepy Nuts カテゴリーに移動

 

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0は毎週火曜日の深夜3:00より生放送

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。