ZEEBRA&MUMMY-D、MIYACHI『ALLERGY』を語る

WREP 第三研究室」において、ZEEBRAさん、MUMMY-DさんがMIYACHI『ALLERGY』について語りました。

 


Zeebra:お聴き頂いたのはMIYACHIで『ALLERGY』でした。

Mummy-D:これを選んだのは、非常に聞き取りやすい日本語でラップしてたんで皆さん聞き取れたと思うんだけど。

基本的にはねDisソングでもあるんですけども、MIYACHI君はNYに在住なのかな?

Zeebra:今在住なんじゃない?元々はフィラデルフィアかな?はじめはそうだよね。

そっちにいた頃にMVとかUPしてて、それで皆んなが目にしたとこから始まったって感じかな。

Mummy-D:色々featuringとかもされるようになって、しょっちゅう名前を見るんで俺も色々聴いてたんだけど。

今回のこの曲に関しては彼の立ち位置というかね。

海外に住んでる日本人、日系か分かんないんだけど、そのラッパーから見たら日本のシーンに対する不満というか。

Zeebra:はいはいはい。

Mummy-D:それを実際誰のことを歌ってるのか知らないし興味ないんだけど、すごい分かるというか。

それってさキングギドラが東京に戻ってきたみたいな、逆輸入された時の感覚とすごい近いと思うから、ジブさんとかこっちゃんもこれに関して喋りたいことあると思うんだけど。

Zeebra:はいはいはい。

Mummy-D:日本人がやってることが、ただのモノマネをしてるように見えるっていう葛藤を彼は感じてると思うのね。

それをしっかり韻を踏みながらラップとして非常に機能させてると。

Zeebra:はいはいはい。

Mummy-D:それから、ブラック・ライヴズ・マターの問題に、言及しない日本のラッパー達は何やってるんだみたいな事も言ってるんだけど。

俺すごい分かるなぁと思ってね。

Zeebra:「BLM」のことに関しては、向こうに居れば居るほどリアルに感じる問題でもあるし。

たぶん海外経験が多ければ多いほどリアルに感じられることでもあるのかなあって気がして。

「BLM」も大枠で言えば人種差別問題で、それに関しては我々もバッチリ差別される側だから。

Mummy-D:行けば分かるよね。

しかもさ、黒人から差別されるから(笑)

Zeebra:全然あるから。

我々も日本の中に居ると自分が被差別者になることあんまりないから、分からない事いっぱいあるんだけど。

本当に向こうに行くと当たり前のようにいつも起きるし。

例えばアメリカの警察の横暴は本当にその通りで、人によるんだけど、人を見たら泥棒と思えってお巡りさんいっぱいいるし。

そういうのが分かる人が声を上げるのはその通りだなって思っていて。

俺もちょいちょい言ってるし、KダブもTwitterでそういう記事をひたすらね。

Mummy-D:俺もブログにまとめました。

Zeebra:俺たちの世代は特に向こうのカルチャーから色んな事を学んでるから、それに対する恩返しというか。

若い子はどう思うべき?

Mummy-D:今はコンシャスなことを歌うことがあんまりかっこいいとされてないみたいな。

両極端だよね、ケンドリックみたいなラッパーもいるし、あとはひたすら享楽的といか、パーティーとかライフスタイルを歌うみたいな。

すごい両極端になって、今日本にコンシャスな事を歌えるラッパーがそんなにいないから、ちょっとチャンスだなって気もしてて。

Zeebra:そうだね。

Mummy-D:これ、、ブラック・ライヴズ・マター問題はもっと時間かけて話す?

Zeebra:そうだね(笑)

Mummy-D:来月やろうか(笑)

おれらの世代って10代とかでにdo the right thing見て始まったようなもんじゃん。

その30年後になんにも変わってないこの状況って、ちょっと語り尽くせないのでこんど特集してやろうよ。

Zeebra:そうだね。

Mummy-D:MIYACHI君は向こうに戻ったらただのアジア人に戻ってしまうんだみたいな視点も言ってたりとか。

あとね俺、タイトルが凄いと思うのよ。

だってさ彼はネイティブなわけだからさ、アレルギーなんて読まないわけよこれを。

Zeebra:そうだね。

Mummy-D:アラジーでしょ、それをわざわざアレルギーって言ってる所がすごい複雑というか。

Zeebra:伝えたいってことだよね。

allergy allergyって言ってても伝わらないなら意味がないから、本当にお前たちにアレルギーを感じてるんだよってことだよね。

Mummy-D:そうだよね。

Zeebra:すごい表現力としても素晴らしいと思います。

彼は本当に逆輸入感とかプラスに働く人だから今後も色々知りたいなと思う。

Mummy-D:ねっ!

Zeebra:あと俺顔が大好き。

Mummy-D:ちょっと待って下さい(笑)

Zeebra:ラッパー顔ですよあれは。

Mummy-D:ラッパー顔があるとは知りませんでした(笑)

 

ALLERGY」収録 Link

 

 

関連記事

 

「第三研究室」書き起こし記事まとめ R-指定の日本語ラップ紹介 | まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。