【韻考察】KEN THE 390『Re:verse (Remix) feat. 漢 a.k.a. GAMI, 鎮座DOPENESS』

『Re:verse (Remix)』の韻考察です。

KEN THE 390の「BPM、BGM、美辞麗句、生きてく」の韻が綺麗で好きです。

志人も「美辞麗句ばかりで生きていく」という韻を思い出しました。



[KEN THE 390]
もう何度も Knock down
寸前のとこからまた突破
終点とかない まだこっから
と思ってるほどしない Hold up
当然続けていくShowtime
去年と同じなら後退
同年代の奴らもそういない
でもGoサインにはない後悔

そりゃ誰でも始めはビギナー
ただがむしゃら続けた日々が
今の肥やしになる また次なる
ビートを探してんだ Listen up
ただ続けるそれ以外ない
このバースに詰め込む Rhyme
あんま余計なこと言わない
この背中で語ってくLife

サラリーマンとかクソ坊ちゃん
ポップスとか色々言われたよ 実際
失敗だって山ほどしたがそれなきゃ
ここにたってない 一切
あげてく鼓動 心拍BPM
これは俺の人生のBGM
ただ当たり障りない美辞麗句より
泥にまみれても生きてく

このバースはいつかへの返事
確信持ち綴っていくページ
はたから見りゃ変人でも平気な顔で
また飛び込むファーストペンギン
皆やらないことやるほどする成功
ディスられたらいい傾向
どっからでも いくつでも いつでも
変える現状 見上げる青天井

もうダメだと思った
とこからの表現が
全てを変えるそんな正念場
ギリギリのとこ気温 氷点下
でも折れない当然さ

そう何度もリバース ひっくり返す
何度もリバース ひっくり返す
何度もリバース ひっくり返す
何度もリバース ひっくり返す

もうダメだと思った
とこからの表現が
全てを変えるそんな正念場
ギリギリのとこ気温 氷点下
でも折れない当然さ

そう何度もリバース ひっくり返す
何度もリバース ひっくり返す
何度もリバース ひっくり返す
このバースで何度もリバース ひっくり返す

[漢 a.k.a. GAMI]
たまに見たアメリカの
ギャングムービー
たまり場だった
あいつの家でよく見たMTVでしか
聞いたこともないラップを
に誘われて始めた
気持ちもでかくなり
がり凹みを繰り返し
気づけば40になった
きっかけは何でもいい 兄弟や
先輩の影響フリースタイルバトル
ブームに流行り時代とともに変わる
く人やアルタ前の景色
当たり前じゃない道を選び
新たな自分との出会い
欲出し回りたり入ったり
繰り返すよくある
来る者拒まず 去る者追わず
この街は他人を干渉しない
根深いトラブル抱えたネガティブな
奴ほど芽が出るネクストレベル
誰かに憧れたって時間の無駄
ほとんどが歳とともに諦める
マイクを握ればダメ元とかない
間違えなんてない どれも正解
俺達の音楽は生活と地つなぎ
誰もが与えられた平等のチャンス
独自のスタンス独自の視点で見る
広がるパノラマ見渡す街並み
勝つか負けるかは自分で決める
まだいけるか?まだいけるぜ
テレビをつければポップラッパー
でも現場で見てみたら
モンスターだった
確かにバトった新宿 のLOFT
KEN THE 390 エローンザ尋と

もうダメだと思った
とこからの表現が
全てを変えるそんな正念場
ギリギリのとこ気温 氷点下
でも折れない当然さ

そう何度もリバース ひっくり返す
何度もリバース ひっくり返す
何度もリバース ひっくり返す
何度もリバース ひっくり返す

もうダメだと思った
とこからの表現が
全てを変えるそんな正念場
ギリギリのとこ気温 氷点下
でも折れない当然さ

そう何度もリバース ひっくり返す
何度もリバース ひっくり返す
何度もリバース ひっくり返す
このバースで何度もリバース ひっくり返す

[鎮座DOPENESS]
否応無く 時の 流れ が 示す
新たなる 次の フェーズ
ビビってちゃ 始まんねー
泣きっ面に しょんべん

前なのか? 後ろにか
はたまた 斜めか? 上か
どちらにせよ 突き進む
この道は 何処へ繋ぐ

自分なりに
答えを出すため thinking
迷っていたり
する 時間は そんなに 無い

調子乗りすぎりゃ
結局の所 つまづいて
それでも何とか
立ち上がれたのは お陰様です!

まだ行けるか? 生きてる 限り
この手で しっかり MICを 握り
崩さない ファイティングポーズ
己との 真剣勝負

どこまで
やれるのか?その都度 試され
てる 笑いたけりゃ 笑え
俺は 諦めの 悪い

奴 ここからが ます
ます 面白くなる! よく
見とけ 見逃すな!
わかったから チェケラ !

馬鹿の 一つ覚え
飽くなき 挑戦 当然
No pain no gain  百も
承知の上!

関連記事

踏みすぎ踏みすぎ!志人さん
韻を畳みかける日本語ラップ -PART1-(更新)
ながーーーい、韻。
歴史的長文の韻!!!LITTLE『ワンマンショウ』韻考察
同じ韻で1曲踏み通す!!!NORIKIYO『コンビニ』韻考察
踏みすぎ 踏みすぎ!ZORNさん
踏みすぎ 踏みすぎ!R-指定さん
LITTLEのスキルが詰まった楽曲『RAPが好き』|総数120個の韻 考察
【職人芸】『The Skilled』LITTLE,FORK,YOSHI 120個のライム解説

 

▼「韻」考察カテゴリーへ移動

「韻」解説 記事一覧

1 COMMENT

リクエスト応えて頂いてありがとうございます!これからも応援してます!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。