KOHH『まーしょうがない』リリック考察

「まーしょうがない」は5thアルバム「Untitled」に収録されており、レコーディングはフリースタイルで録ったという。

MVはLAに滞在していた期間に撮影されたもので、普段の友人と過ごす様子を切り取ったものとなっています。


 

 

リリック考察

まーしょうがない
貧乏昔 この手にRich
打ち出の小槌 まーしょうがない

KOHH 右手に打ち出の小槌のTattoo

 

KOHHみたいな人 増えているらしい
俺のせいじゃない

日本語でトラップへのアプローチをいち早く提示したKOHHは、その圧倒的存在感とシーンに与えたインパクトの大きさから、KOHHを連想してしまう楽曲は少なくありません。

また、作品を発表するたびにアプローチが変化し、常に先駆的であることが「KOHHみたいな人」が増える理由です。

近年の作品はHIPHOPというジャンル分けが馬鹿らしくなる程、超越しています。

 

まーしょうがない 育ちと常識
少し違うらしい マジどうでもいい
上まで行きたい
上だの下だの 金額の違い
ベス間違いない まーしょうがない

”上だの下だの 金額の違い”というリリックはBESの「The Process」からのサンプリングです。


 

 

KOHHのスタイル(卓球)

MVでの卓球シーンでKOHHがスライスかけまくっている件について、LIL KOHHのコメントが笑えます。

 

 

音源

5thアルバム「Untitled」収録

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント

KOHH 関連記事

KOHHのビートジャックが海外からウケた理由を考察 KOHHのリリックに出てくる『 Kurt Cobain 』って何者? KOHHのリリックに出てくる『 マルセルデュシャン 』って何者? 制作も適当だった「JUNJI TAKADA」 曲作り、ビデオ撮影を1日で終えた「Hiroi Sekai」 KOHH 「Drugs」 に対する考え

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。