中毒性の高い日本語ラップ Part.2

Campanella / Douglas fir (Prod by Ramza)


名古屋を拠点に活動するラッパーCampanellaはどんなビートも巧みに乗りこなし、自分の空間を作り上げる印象を持っています。

この曲は歪で美しいく、シンプルで詩的な世界観。

Campanellaの作る世界観を巧く映像化しており、醜さと美しさが混在する世界に釘付けになります。

 

「Douglas fir」収録 Link

 

Qiezi Mabo loves PUNPEE / Qiezi Mabo Forever


謎に包まれた覆面集団Qiezi Mabo、PUNPEE本人も会った時は覆面集団で全容を掴めてないらしいです。

この曲はデータだけ送られてきて「これに声を乗せてくれ」と言われ完成したそうです。

意味深なようで、適当じゃないようなリリックと、PUNPEEが入ってきて余計収集のつかなくなる様がとても中毒性があります。

 

「Premium Fried Chicken」収録  

 

 

極onTheBeats / 大好きMy Boo、いないけど。


Qiezi Maboと同じレーベル「9Qs」所属の極onTheBeats

名前の「onTheBeats」とは裏腹にまったくトラックに乗らない曲にとても引き込まれます。

彼は時間の概念がない極ミライからやってきたラッパーらしいです。

ミライの楽曲に触れ、今が何時代か分からなくなる錯覚を楽しめます。

 

「KIWAMIRAI」収録

 

Leon Fanourakis / BOUNCE feat. SANTAWORLDVIEW


首をぐわんぐわんに振られるMVで、エキストラの一人一人が魅力的で病みつきになります。

 

「Chimaira」収録  Link

 

 

SOCKS / だいじょうぶだぁ


醜い思想を持った権力者を変なおじさんと表現した、他に類を見ないほどユーモアーで包んだRebel Music(社会権力に抵抗する音楽)です。

曲に合わせたSOCKSの動きとエフェクトがいちいちツボにハマるMVです。

 

 

enemy public EP」収録  

 

やなが みゆき / My Name Is 初音ミク

 

楽曲のセンスの高さと映像の情報量の多さが病みつきになります。

初音ミクと動画のネタ、コメントがニコ動ならではの世界観で、それに最先端のラップの乗せ方が加わり中毒性の高い曲になっています。

 

「My Name Is 初音ミク」収録 Link (価格自由)

 

 

PSG / 寝れない!!!


映像作家オオクボリュウさんが描き下ろした数千枚のイラストをパラパラマンガ風に撮影した作品で、シュールなアニメーションと昭和のレトロ感が合わさったPSGの楽曲にピッタリなMVです。

イラストにならではの独特の世界観に病みつきです。

 

David インスト」収録  

 

RYKEY & YDIZZY / Wait me god


こちらもイラストのMVで「榊原ミドリコ」さんによる作品作品です。

YDIZZYのキャラにピッタリな 独特で不思議なキャラクターがたくさん登場します。

 

Tohji / HI-CHEW (prod. MURVSAKI)


雷ドーン!!翼バサッ!!バイクビューン!!

男の子が一度は妄想したことあるシチュエーションを見事に映像化したMV

 

angel」収録 Link

 

Dos Monos / in 20XX


歪なシンフォニーが魅力的なDos Monosの世界観が現れてるMVです。

怖いもの見たさからどんどんハマっていきます。

Dos City」収録   

 

 

関連記事

▼Part.1はこちら

中毒性の高い日本語ラップMV10選 Part.1

 

Chill × 日本語ラップ Part. 3|名曲まとめ10選 ストーナー(マリファナ愛好)日本語ラップまとめ HIPHOPとの関係を擬人法で表現した名曲まとめ 【面白】笑える日本語ラップ Part.1|名曲10選 特定の人物をひたすら褒める名曲まとめ

名曲まとめ カテゴリーに移動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。