家族 × 日本語ラップ|感動の名曲まとめ

「家族」がテーマとなっている日本語ラップの名曲まとめです。

ZORN / Letter

 


 

ZORNが2人の娘に向けて書いた手紙を曲にしたものです。

血の繋がっていない娘に対しての葛藤や喜び,家族という形について考えさせられる曲です。

そして曲のラストを締めくくるラインが感動的です。

 

よそと違う家族になった日
お前らが生まれた日は知らない
でも過ごした時間は血よりも濃い

 

▼Creepy Nutsが語るZORN『Letter』

R-指定、ZORNの『Letter』を紹介|「家族」とは?感動的な名曲を語る

 

「生活日和」収録  

 

 

般若 / 家訓

 


 

般若が唯一、1人のためだけに書いた曲『家訓』

息子のたむに人生において大切なことを家訓として伝授しています。

3つの家訓はとてもシンプルです。

・挨拶をすること
・親より先に死なないこと
・母ちゃんを大事にすること

 

そして、ラストのサビでは息子が家族を持った時の家訓まで書かれています。

・自分の家族をちゃんと守れ
・あとはたまには俺と遊べ

いいことを言った後の冗談交じりの照れ隠しみたいなラインが般若らしくて最高の曲です。

そして親として偉そうに教えるのではなく、息子を一人の人間としてリスペクトして伝えている言葉なのでとても刺さります。

最初に言うけどお前スゲーな
この世に生まれてほんとスゲーな

 

「話半分」収録   

 

 

CHOUJI / 奮闘中

 


家族のために奮闘する状況を歌ってる曲です.

ラッパーとしての苦悩があるが、前向きに奮闘する歌詞に勇気をもらえます。

考える今まで考えてなかった事
考える、考えたく無い事

それは大人になってる証拠
そろそろしっかりするホント
ランドセルに喜ぶ息子
年末産まれるのも男

 

「chill in the struggle」収録 Link

 

 

KM / 夜のパパ (feat. 田我流)

 


 

ラッパーやDJというエンターテイメント業で家族を支えるパパをこども目線で描いた暖かい曲です。

こども独特の純粋さやユーモアが詰まったリリックが素晴らしいです。

朝は起きないパパ たまにこねるダダ
帰ると酒臭い 起きたらまるでトド

僕が寝てる間 眠らず光っている
普通とは少し違う それで暮らしている
それが僕のファミリー

 

そして、このKMのドキュメンタリーでは家族に対する想いなどが語られており、観ればより曲が感動的なものになります。

 

KM Documentary「夜のパパ」 


 

「FORTUNE GRAND」収録   

 

 

DJ MITSU THE BEATS / もしも息子が出来たなら… feat. KOHEI JAPAN

 


幼児虐待撲滅をコンセプトにしたコンピレーションアルバム『Change The Game』に収録するため、1週間で作り上げた曲らしいです。

当時、KOHEI JAPANは独身でしたが「子どもが生まれた時の気持ちを忘れずにいれば虐待は起こらない」と考えこのリリックを書いたそうです。

そしてこの曲を書き上げた一月後、実際に奥さんが子どもを授かるという運命的な曲らしいです。

 

▼Creepy Nutsが語る『もしも息子が出来たなら…』

R-指定、DJ MITSU THE BEATSの『もしも息子が出来たなら… feat. KOHEI JAPAN』を紹介

 

「Family E. P.」収録   

 

 

SEEDA / 花と雨

 


亡き姉のことを綴った名曲です。

長くつぼんだ彼岸花が咲き
空が代わりに涙流した日
2002年9月3日
俺にとってはまだ昨日のようだ

彼岸花が咲くのは9月で秋の季語。

花言葉は「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」「転生」「悲しい思い出」「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」らしいです。

 

「花と雨」収録   

 

 

MEGA-G / I love you son (feat. PRIMAL & 秋田犬どぶ六)

 


 

PRIMALが保育士になり、MEGA-G・秋田犬どぶ六と息子について曲を作るなんて感慨深いですね。

冒頭の「ブブお仕事ブンブッテ!!」というセリフがめっちゃ可愛いです。

 

「Re:BOOT」収録 Link

 

サイプレス上野とロベルト吉野 / Dear MaMa

 

普段は母ちゃんクソババア
でもこの曲だけでは Dear MaMa

サ上のユーモア交じりのリリックが心温まる曲です。

サ上の母といえば、これまでジャケットになっている絵を書いてる人物で、その作品を象徴する印象的な絵を書いています。

絵の上達っぷりも楽しめます。

 

「WONDER WHEEL」収録   

 

 

OZROSAURUS / My Dear Son

 

OZROSAURUSが息子へ送る曲です。

MACCHOの優しいパパの一面が垣間見えてグッときます。

「Rhyme&Blues」収録   

 

 

関連記事

 

Chill × 日本語ラップ Part. 3|名曲まとめ10選 ストーナー(マリファナ愛好)ラップまとめ HIPHOPとの関係を擬人法で表現した名曲まとめ 【面白】笑える日本語ラップ Part.1|名曲10選 特定の人物をひたすら褒める名曲まとめ

名曲まとめ カテゴリーに移動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。