家族 × 日本語ラップ|名曲まとめ

「家族」がテーマとなっている日本語ラップの名曲まとめです。

Letter / ZORN


ZORNが2人の娘に向けて書いた歌です.

血の繋がっていない娘に対しての葛藤や喜び,家族という形について考えさせられる曲です.

この曲はCreepy NutsのオールナイトニッポンZEROで紹介されました.その書き起こしはこちらの記事にあります.

R-指定の日本語ラップ紹介 | Letter / ZORN

 

[ Letter / ZORN ]

 

初めて会った日
俺がまだパパじゃなかった日
お前らは3歳と1歳
もう覚えていないかもしんない
懐かなかったのが懐かしい
でもまあそれはそのはずだし
訝しな目で俺を見る
ママの後ろ隠れ袖を引く
友達からそれが始まり
今思えばあれが旅立ち
オモチャのキッチンでおママゴト
日曜日にはいろんなとこ
葛藤し時に苦悩しつつ
縮まる距離 少しずつ
そして2年 あの日を忘れない
初めてパパと呼ばれた日

公園で自転車の練習
風呂に入り一緒に眠る
髪を撫で 寝顔にキスする
幸せと気付くそんな一瞬
毎日を満たす日々の実感
決して金じゃ買えない時間
印鑑だけじゃない責任感
この背中におんぶして知った
泥だらけの靴 脱ぎっぱの服
ちょっとしたことで すぐにぐずる
入学式を写真に写す
心が潤む 時を紡ぐ
お前らの成長は俺らの成長
育ててるようで育てられてるよ
無限大なその可能性
プリンセスのドレスからランドセル

流れる時間をそっと噛み締めて
小さな体をギュッと抱き締める
忘れないこの日々 感謝や愛 その意味
流れる時間をそっと噛み締めて
小さな体をギュッと抱き締める
忘れないこの日々 初めて似てると言われた日

自転車の補助輪は外れてく徐々にな
健やかであれ それが望みさ
大人まで俺の奢りだ
あとどのくらい風呂に入れる?
あとどのくらい隣で寝れる?
あとどのくらい髪に触れる?
あとどのくらい手を繋げる?

本当のパパじゃないじゃん
って家飛び出す夜もあるのかもな
でも俺等 絶対にあきらめない
夜中玄関に鍵かけない
友達みたく話そうぜ
たまに本音で言い争って
洗濯物別でもまあOK
金ズルでいい 買い物誘え
見つかるかな夢や生き方
別に立派じゃなくていいから
何処へでも行け お前らの人生
もし俺が反対しても押し切れ
きっと恋をし やがて愛を知る
でもひとつだけ忘れないで欲しい
いつかドレスを着る日が来たって
どんな男もお前らにゃ見合わねぇ
Dear my Girl 手紙を書く
いくつになったか知らないが
Dear my Girl 俺なりのrap
ビーツにライムで願いを託す

流れる時間をそっと噛み締めて
小さな体をギュッと抱き締める
忘れないこの日々 感謝や愛 その意味
流れる時間をそっと噛み締めて
小さな体をギュッと抱き締める
忘れないこの日々
初めて似てると言われた日

初めて会った日
もう無理だと思った日
夜泣きされた日
オムツ替えた日
七五三の日
卒園の日
泣いた日 笑った日
よそと違う家族になった日
お前らが生まれた日は知らない
でも過ごした時間は血よりも濃い

■収録アルバム

家訓 / 般若


文字通り息子に向けた家訓を書いた歌です.

3つの家訓はとてもシンプルです.

ラストのサビでの家訓は息子が家族を持った時のことまで書かれています.

[ 家訓 / 般若 ]

 

-verse1-

最初に言うけどお前スゲーな
この世に生まれてほんとスゲーな
俺が誰か1人の為だけに書いた曲は
お前くれーだ
昨日怖い夢でも見たか
大丈夫男の子だからいいな
飯を残すのはカッコわりーんだ
いいよ抱っこか?今のうちは
分かんない事たくさんあんな
大人になっても結構あんだ
お前からたまに教わってんだ
ありがとう繋がってんな
こないだ湯船でしょんべんしたろ
その後入って冒険したよ
30年後のお前に聞きてぇ
元気か?俺は超元気だよ

-HOOK-

今から言うこと3つ守れ
1つ目は挨拶だけはしとけ
勉強や運動できなくても
大きな声でそれだきゃしとけ
2つ目言うからよく聞いとけ
俺より先に絶対死ぬな
どんなにでっかい喧嘩をしても
母ちゃんだけは大事にしとけ

-verse2-

もう1度言うけどお前すげーな
この世に生まれた1人のプレーヤー
失敗して来いそっから全裸
人生ギャグだぞぶっ飛ぶくれーな
いつか会うよ腹の底から
熱くなれるような友達と
言葉じゃない志を
夜明けの街をその先を
いつか会うよすべてをしょい込んでも
守りたくなるようなそんな子を
外見よりも大事な中身
この続きはお前が二十歳の時でも話そう
女ってのは男にとって永遠のテーマ
周りがなんにも見えなくなるくらい
惚れたら突っ走っちゃえばいいじゃん
学校や社会が教えるルールそれも大事
でも自分の中の譲れない何かの方が大事
例え誰が何かをダメとか言っても
それはそれでありだろ100%ピュアな価値だろ
周りや大人が閉鎖的や孤独を
与えていたとき目線更に先だぞ
この世界は糞狭いさらに言うとくだらない
暗く辛い日々もあるがそれはずっと続かない
その場だけの優しさそこにずっと浸かるな
説明よりも背中だ野望だけは語るな
群れるよりも親友2人いれば幸せ
攻める愛もあれば守る愛もあるよいつかね
お前が何になるか俺は分からないが
あんま思い込むなよ死ぬわけじゃないさ

-HOOK-

今から言うこと3つ守れ
1つ目は挨拶だけはしとけ
勉強や運動できなくても
大きな声でそれだきゃしとけ
2つ目言うからよく聞いとけ
俺より先に絶対死ぬな
どんなにでっかい喧嘩をしても
母ちゃんだけは大事にしとけ

-verse3-

お前スゲーな家族を持ったか
半端じゃねーな
やること死ぬほどありすぎっけど
1つ1つだそれがテーマ
嫁さん大事にしろよ同じか
その倍やらなきゃ仕事
そうかとうとうその日が来たか
どっちかな女の子か男
なるんじゃなくてなっていく
父親として今立っている
綺麗ごとじゃなくワンテイクの人生
家族がみな待っている
お前の帰り同じ日々でも
ただいま おかえり おはよう おやすみ
言える人がいるってことが
すげーんだよ

-HOOK-

そんで今から言うこと1個守れ
自分の家族をちゃんと守れ
1日1日それが門出
あとはたまには俺と遊べ
食卓囲んであとは雑魚寝
しんどい時はたまにサボれ
どんな形でもこれを保て
自分の家族をちゃんと守れ

■収録アルバム

奮闘中 / CHOUJI


家族のために奮闘する状況を歌ってる曲です.

ラッパーとしての苦悩があるが,前向きに奮闘する歌詞に勇気をもらえます.

[ 奮闘中 / CHOUJI ]

 

ただいま、夜の2時
おかえり、は聞こえない
夢の中、ベイビー達
疲れたけど、平気だし
部屋にこもって一人きり
昨日のコップに入れる氷
泡盛さんぴん茶6対4
最初の一口が超最高
やめられないタバコに火
てか税金上がりすぎ
またなライターがつかない
ガス切れでも願えば一回ぐらい
今日の金を数える
電卓叩いてホッとする
今のところは大丈夫
まだ大丈夫

何も心配無いよ、俺がなんとかする
何も心配無いよ、俺がなんとかする
たまにおかしくなっても、すぐ戻るから
只今奮闘中、きっと大丈夫。

いつもより、笑って
いつもより、ふざけて
いつもより、酒飲んで
いつもより、歌って

いつもより、会いたくて
いつもより、激しくて
いつもより、抱きしめて
いつもより、冷たくて

馬鹿な男とは俺のことさ
女と遊んでても頭に音が
浮気って言うな作詞作曲だ
もうすぐ売れる予定の音楽家

そう言い続けて13年
泣いて泣いてラッパーになりてえ
誰にも見せない涙が歌に
この瞬間、心が踊る

何も心配無いよ、俺がなんとかする
何も心配無いよ、俺がなんとかする
たまにおかしくなっても、すぐ戻るから
只今奮闘中、きっと大丈夫。

只今4時20
騒がしいけど静かな夜
街はラストスパート
俺はラストの一本

考える今まで考えてなかった事
考える、考えたく無い事

それは大人になってる証拠
そろそろしっかりするホント
ランドセルに喜ぶ息子
年末産まれるのも男

タクシーのオジーが言う
今は孫いっぱいで幸せさ
若い自分死ぬほど働いた
だから家族の為頑張りなさい

何も心配無いよ、俺がなんとかする
何も心配無いよ、俺がなんとかする
たまにおかしくなっても、すぐ戻るから
只今奮闘中、きっと大丈夫。

もしも息子が出来たなら… feat. KOHEI JAPAN / DJ MITSU THE BEATS

R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 1年目まとめ
created by Rinker
ポニーキャニオン

My Dear Son / OZROSAURUS

OZROSAURUSが息子へ送る曲です。

「日が沈むまで目いっぱい遊ぼうな」にはグッときます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。