日本語ラップ情報マガジンVol.42 [ 2020. 1.6~1.12 ]

▼第42号 2020.1.13

毎週月曜日発行

発行時にはライン@とTwitter(たまに)で通知しています。

余裕があればフォローしてください。

ライン@

Twitter

今週の目次

1. 注目の新着音源
2. 注目の新着動画
3. HIPHOP時事ネタ
4. 音源レビュー
5. 今週のパンチライン
6. (明日から使える!?)パンチラインで学ぶ英単語
7. 今週のお題
8.HIP HOP関連 おもしろ投稿
9.HIP HOP関連「書評」
10.今週の愛韻
11.HIPHOP メディアスケジュール
12.執筆後記

 

1. 注目の新着音源

アルバム・EP

 

AWICH – 孔雀  Link

Chaki Zulu、Baauer 等、世界最高水準のプロデューサー陣を迎え、女神 “Awich” が沖縄、東京、そして世界を繋ぐ最新作『孔雀』で羽ばたく。

2017年のHIP HOP界最大のトピックとして大きな注目を集めた傑作アルバム『8』の発売から約2年、今や日本を越えてアジア各地でも注目を集めるYENTOWN所属のシンガー/ラッパーAwichが遂に最新アルバム『孔雀』をリリース。

TRACK LIST :
1. Love Me Up (Prod. Chaki Zulu)
2. 洗脳 ft. DOGMA & 鎮座 DOPENESS (Prod. Chaki Zulu)
3. NWO (Prod. Chaki Zulu)
4. NEBUTA ft. kZm:AL ver. (Prod. Sam Tiba)
5. Open It Up (Prod. Baauer)
6. Poison ft. NENE (Prod. Chaki Zulu)
7. Bloodshot ft. JP THE WAVY (Prod. JIGG)
8. Interlude 1 (Island Girls)
9. 紙飛行機 (Prod. Chaki Zulu)
10. 4:44 (Prod. Matt Cab)
11. Lose Control (Prod. Chaki Zulu)
12. What You Want ft. IO (Prod. Ke Yano$ & Chaki Zulu)
13. Interlude 2 (Good Man)
14. First Light (Prod. Chaki Zulu)
15. Gangsta (Prod. Chaki Zulu)
16. Interlude 3 (Remember?)
17. Pressure (Prod. Chaki Zulu)
18. Interlude 4 (No Pressure)
19. DEIGO ft. OZworld (Prod. Chaki Zulu)
20. Arigato (Prod. Chaki Zulu)


SATORU – SATORU69 Link

TRACK LIST :

1. intro
2. ポン引き
3. 金よこせビッチ (feat. T.O.P)
4. 誰?
5. 言いたい事なんでも言うよ
6. アナル舐めろMother fucker (REMIX) [feat. Jinmenusagi & SEEDA] 7. アラジン 〜ユンボを盗んだわたる~
8. 泣き虫なギャングスター

Bic – 傾奇者 Link

TRACK LIST :

1. 地元を愛する愚連隊.
2. スケコマシ (feat. GAZZILA)
3. Osaka (feat. HABU)
4. 女は港
5. #らしさ
6. 傾奇者
7. YAらせろ
8. ゴリゴリ (feat. JAGGLA & 孫GONG)
9. そらそやろ
10. 一目惚れ
11. なんかあったら
12. かかってこい人生


餓鬼レンジャー – 劇レンジャー Link

前作から9ヶ月ぶり、通算10枚目のオリジナル・アルバムとなる新作は、なんと全曲スキットのみで構成された前代未聞のアルバム!過去作に登場した人気シリーズ待望の(?!)続編をはじめ、作家、須藤洋平による台本の元、全作書き下ろしの12話を収録。

TRACK LIST :

 

1. 注意事項
2. かめあたま磨き選手権
3. 朝までディスカッション
4. クレーム処理~おばさま編~
5. クイズブレインサンダー!
6. ここどこ?体操
7. 秘密倶楽部
8. クレーム処理~柔道家編~
9. アー写撮影
10. はちゃめちゃ通訳
11. クレーム処理~続わさび編~
12. 終劇

 

 


YANO – 8DAYS IN 7DAYS Link

TRACK LIST :

 

1. Sorry M0M0A
2. FOREVER
3. Tickets
4. TIME flies
5. m00n tA1k
6. Lazy Lacing
7. YAPPA
8. SuPerHeRo
9. All Night
10. I Gotta Go
11. White Lover pt2

 

シングル

 

呂布カルマ – NEW VALUE Link


RAIT”AMEN” – SKILL


Itaq – っせーな (Prod. EMDE51)

 

2. 注目の新着動画

MV

私が得た新着MVから興奮したものを10本セレクトし、極々私的なコメントします。

 

【1】KennyDoes,テークエム , KOPERU, R-指定, KZ, ふぁんく, KBD, peko - 梅田ナイトフィーバー’19(prod. peko)  Link


梅田サイファーの泥くささや青春感を汲み取ってこのMVを作ったスタジオ石すごい。

テークエムのフロウは動きが加わるとさらに気持ちよくて“let’s go come on New world”のラインでタイトルが出るのピッタリすぎる。

メンバーのキャラに合った細かいネタや設定が絶妙です。図らずして” 下手くそなステップをからかったあの娘 “になったRも含めて最高のMVです。

 

ドカベンの殿馬一人

 

KennyDoes,テークエム , KOPERU, R-指定, KZ, ふぁんく, KBD, peko『梅田ナイトフィーバー’19』韻考察

 


【2】NITRO MICROPHONE UNDERGROUND – 歩くTOKYO Link


年を重ねことでリリックの内容が深くなりスキルも更新しているという、大人になるっていいっすね。

BIGZAM,DELI,XBSの力の抜けて哀愁が増した感じが好きです。

NITROの凄さは8MCの人気が偏らず、皆んなそれぞれ好きなMCがいることですよね。それも曲や時期によって変わっていったり、昔は気づかなかった魅力を見つけたりと。


【3】Awich – Open It Up (Prod. Baauer)  Link


たったの2分間に理解できないほど凄さが詰まった曲。

多種多様な効果音が使われたトラックの上で、知性とエロ、薬とファンタジー、BoastとCynicalなど様々な面を見せ、MCの人間性が詰まったリアルさに感動します。

追いつけないほどのスピード感と展開を多彩なフロウで乗りこなしていくAwichが放つ“お前のFlow 飽きた What’s next”は強烈なパンチライン。そして『孔雀』はとんでもないアルバム


【4】WeeDick(MAVEL&仙手)604 – 不適合賛歌 feat. Cosmo Lassen 


沖縄のHIPHOP集団604からMAVELと仙手タッグWeeDick

等身大の幸と鬱憤を混ぜた心地よい音楽が印象的だが、これほどネガに振り切った曲も勿論かっこいい。


【5】(sic)boy,KM – no.13 ghost  


2月にリリース予定の(sic)boyKMとのコラボEP『(sic)’s sense』から先行配信第2弾のこの曲。

オルタナとかエモトラップとかはよく分からないけど、KMが凄いのは分かった。ドラムが入った時のゾクゾク感がたまらない。

KMコメント:

後半にプロテストのアンビエンスをsweep upの代わりに使ってて、このトラックで表現したかったのはディストピア感。エモに聴こえるけど、トラックは怒りで満ちている。


【6】DJ SAAT – 武器よサラバ REMIX ft. DABO, MADOKI YAMASAKI & DA-Dee-MiX Link


この壮大なテーマをシンプルに“いっせーのせ、で武器を置け!”と表現するのは革新的で心に刺さります。

MVになるにあたって英字幕もついてます。

 

 

日本語ラップが伝える「戦争」

 


【7】空音 / Hug feat. kojikoji (Album ver.) Link


ファンタジー絵本のような言葉のチョイスがいいですね。


【8】ガウディーズ – アンインストール feat. 荘子it (Dos Monos) [prod by 荘子it] Link


ロックバンド、ガウディーズの新曲にDos Monos荘子itが参加し、prod も荘子itが担当

以前もバンドSouth Penguinと荘子itの共演『air』もよかったように、ジャンルの壁を超えて色々取り込むからDos Monosの異彩な雰囲気が出るんでしょうか。


【9】VaVa – じん Link


マニアックでカオスな世界が中毒性抜群

オートチューンのケロケロ声と歪な電子音が相まって病み付きになります。


【10】EVISBEATS – Feelin’ Good feat. annie the clumsy & WHALE TALX  Link


Feelin’ Good” って言葉をそのまま音楽にしたぐらいFeelin’ Goodな曲

annie the clumsy & WHALE TALXは『HOLIDAY』収録の『Lullaby』以来、2度目の共演

LIVE

 

なみちえ『AbemaMix』SP LIVE SET


天才の天災


kic. / én


kickdafreshがkic.名義で発表したLive Video

ノスタルジックなメロディとハードなドラムの組み合わせが感動的な曲

宮城県七ヶ浜町のロケーションと曲中の風の音がマッチしているのもGood.

kickdafreshDJ BUN7seedsというユニットを組んでおり、舐達麻『LifeStash』のトラックで有名です

この動画のコメント欄にCHOUJIのコメントがあるのも熱いですね

 

Variety

 

【Jin Dogg】”幼少時代について / ラップとの出会い” (前半)



フリースタイルダンジョンのモンスター・FORKが「越冬」を解説!


越冬のリリック見て「付き合いたい」って思う女の子と付き合いたい


梅田ナイトフィーバー’19(prod. peko)【MVメイキング】



【読んでみた】Creepy Nuts 合法的トビ方ノススメ【元NHKアナウンサー 登坂淳一の活字三昧】


 

Battle

 

3. HIPHOP時事ネタ

興奮したHIOHOP時事ネタに私的なコメントをするコーナー

 

【1】Miummy-D氏ガチファンからの質問に答える

質問の質がことごとく高く、読み応えある内容です。

ファンからの手紙 – Miummy-D

 

4. 音源レビュー

Sweet William – 提灯 feat. 唾奇 (Clair Remix)


雪ノ革命と雨降りの月曜という大クラシックがある上で、同じネタでこれだけ展開していくトラック作るS.Wすご。

唾奇のリリックも「提灯」って言葉使わずに淡い火を連想させて「Walking」でタイトルの「提灯」と踏んでるのすご。

すこ。。。

GAGLE – 雪ノ革命 元ネタ→Freddie Hubbard – Little Sunflower

LIBRO – 雨降りの月曜 元ネタ→Tenorio Jr. – Nebulosa

 

LO ONE」収録 Link

 

5. 今週のパンチライン

葬儀フェスタ 喪主もモッシュ 参列者はモチロン挙手

-YOSHI-

餓鬼レンジャーらしい世界観は自身が亡くなった時の曲でも変わらず愉快なものです。

その後ラインで“愛おしい君は未亡人”と死してもなお「未亡人」というワードで興奮しているYOSHIらしいバースです。

 

ARTIST:餓鬼レンジャー

TUNE:GO GO 浄土

キッズ・リターン」収録   

 

▼過去のパンチライン&解説はこちらの記事にまとめています。

【日本語ラップ】名パンチラインまとめ

 

6. (明日から使える!?)パンチラインで学ぶ英単語

The only difference is I got the balls to say it In front of yall

《お前らとの唯一の違いは面と向かって言うだけの度胸があるっていうところ。》

ARTIST:Eminem

TUNE:The Real Slim Shady

 


 

7. 今週のお題

 

先週のお題

オカダカズチカ」で踏める韻を送って下さい。

「DOTAMA(作詞家)」 by あんじん

 

今週のお題

「成人式」で踏める韻を送って下さい。

ライン@ または当記事にコメント下さい(当記事にはコメント残りません)

韻:〇〇〇

名前:〇〇〇

選曲

 

先週のお題

モチベーションを上げたい時」に聴きたい曲を教えて下さい。

「Creepy Nuts / 刹那」by あんじん

 

今週のお題

「お風呂」で聴きたい曲を教えて下さい。

ライン@ または当記事にコメント下さい(当記事にはコメント残りません)

アーティスト〇〇〇/曲名〇〇〇

 

8.HIPHOP関連 おもしろ・注目投稿

HIPHOPに関連するおもしろ・注目投稿を集めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9. HIPHOP関連「書評」

HIPHOP関連書籍が少ないので不定期掲載です。

 

B.I.G. JOE (著)  – 監獄ラッパー

『監獄ラッパー』はB.I.G.JOEというラッパー・作品のバックボーンを知ることも、現代社会で共存するための教訓を享受することもできる一冊です。

 

 

■名作が生まれた背景を知るために

2003年、香港からオーストラリアへ2.8kgのヘロインを密輸した疑いで拘束され、6年の懲役を言い渡されたB.I.G.JOE

この『監獄ラッパー』は事件の一部始終から6年後の釈放・ステージへの復活までの期間を事細かく綴っています。

服役中の生活や心境については日記を元に書かれているため、リアルな感情が残されています。

そのリアルタイムで芽生えた感情や思想をB.I.G.JOEは刑務所に居ながら音源に残しています。

その方法は電話音声を録音したり、無理くり直したカセットテープで録音したりと、その時の音源と服役前に録った音源を合わせて制作したのが『THE LOST DOPE』です。

 

『THE LOST DOPE』   

 

音質としては最低の環境だと思いますが、刑務所という環境下で持たざる者が持てるものだけを駆使しクリエイトする。

それはブロンクスというゲットー地区で持たざる者が集まり街頭の電源を使ってパーティーを行ったHIPHOPの起源に繋がる精神だと思います。

『THE LOST DOPE』の「DOPE」は麻薬というスラングとラッパーとしての生きざまのDOPEが失われた、刑務所にいるラッパーの立ち位置を表現しています。

 

この電話は他でもなく盗聴されているが ソウルまでは奪えやしないさ…

B.I.G.JOE – THE LOST DOPE

 

そして、このアルバムに収録されている『Midnight Express』は刑務所という閉鎖的な環境にいる人間が作ったとは考えられないほど、大規模で美しい地球の営みを描写しています。

 

▼『Midnight Express』のレビュー記事はこちら

B.I.G. JOE 最高の情景描写と幾重にも重ねた思考『Midnight Express』

 

服役3年を迎えた頃、B.I.G.JOEはレコーディングスタジオがある刑務所に移送になったことで3枚の作品を制作しています。

 

『Universal Truth』   

B.I.G.JOEが所属するグループMIC JACK PRODUCTIONの作品です。

『Universal Truth』は「普遍的真理 」という意味です 。ジェイルでの生活や仲間との会話のなかで発見したさまざまなことを 、シンプルな言葉で表現したアルバムらしいです。

 

『2 WAY STREET』   

『2 WAY STREET』は刑務所で出会ったブラック ・アメリカンの相棒と「B.I.G JOE-N-EL SADIQ」名義で発売した作品です。

どこまでラッパ ーとしての道を突き進められるかを語り合い 、それをテ ーマにしたらしいです。

 

『COME CLEAN』   

 

『COME CLEAN』は 「告白・白状する」というような意味で、刑務所に入るまでの課程 、そのなかの悲惨さ 、孤独さなどを表現しています。

 

この4枚の作品は、獄中で内省的思考を繰り返したリリック、人生観・死生観を考え抜いて書かれたリリックです。

そのリリックが生み出された背景、リアルタイムの心境、様々な人間関係をこの本で知ることができます。

 

■10の戒め

音源を深く理解するための活用以外にもこの本は多くの気づきを与えてくれます。

刑務所という分かりやすい弱肉強食・閉鎖的空間において巧く生き抜く「10の戒め」は勿論、現代社会でも通用する利口な生き方を学べます。

1つ 、 「自分の運命を受け入れろ 」
2つ 、 「看守には絶対歯向かうべからず 」
3つ 、 「システム側と癒着するべからず 」
4つ 、 「他人にリスペクトを払え 」
5つ 、 「他人に期待しすぎるべからず 」
6つ 、 「無駄に群れるべからず 」
7つ 、 「敵を作るべからず 」
8つ 、 「約束は必ず守れ 。できない約束はするべからず 」
9つ 、 「外の世界の問題に首を突っ込むな 」
1 0 、 「何を見たとしても口をつぐめ 」

「自分の運命を受け入れろ 」というのは刑務所という過酷な状況においても、無いものねだりせず自分のやるべき事を見定め、ひたむきさに取り組めば報われることを4枚の作品が証明しています。

 

■出所の瞬間

6年間刑務所で過ごした人間が外の世界に出る瞬間…

常人では想像つかない程の喜びと感動があるでしょう。

この本ではB.I.G.JOEというリリシストならではの素晴らしい情景描写がふんだんにあり、中でも出所時の描写は文字が嬉々として、当たり前に感じる世界の至る所の美しさは隠れていると教えられます。

まだ夕陽が高く最高に晴れわたるシドニ ーの空を 、とても清々しい気分で仰いだ 。

僕は無言のまま新しい世界を感じとっていた 。鉄条網も 、手錠もない世界だった 。

西日がこれでもかというほど眩しく 、風はとても気持ち良く優しかった 。途中にシドニ ー海岸も見えた 。

夕暮れの通りをジョギングしている人々 、公園で遊ぶ子供たち 、カラフルな色のさまざまな車、立ち並ぶ家々 。

窓の外はもう夢にまで見たフリーダムの世界だった 。

 

10. 今週の愛韻

本家、愛韻TVと同様に個人的に好きな韻を愛でるだけのコーナーです。

 

成人式 変わらん俺がいた
お願いや 撮って写真ピースサイン
全員揃えた ええ
強制猥褻であいつ刑務所
ええ、嘘!?

-神戸薔薇尻-

 

ARTIST:DJ NAPEY、I-DeA feat. BALAKETZ(神戸薔薇尻)

TUNE:Here is Happiness

 

11. HIPHOP メディアスケジュール

TV

流派-R

テレビ東京 金曜26:30~
テレビ北海道 木曜26:35~
東北放送 水曜25:35~
テレビ愛知 木曜27:05~
テレビ大阪 火曜27:10~
TVQ九州放送 木曜27:30~
琉球放送 日曜26:35~

ラジオ

アフター6ジャンクション(宇多丸)Guest:東京塩麴
TBSラジオ 18:00 〜 21:00

PitchOddMansion Radio
BLOCK fm 第4月曜日21:00 〜 22:00

INSIDE OUT(DJ YANATAKE、渡辺志保)
block.fm 22:00 〜 23:00

アフター6ジャンクション(宇多丸)Guest:Last Electro
TBSラジオ 18:00 〜 21:00

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
ニッポン放送 27:00 〜 29:00

ACTION(DJ松永)
TBSラジオ 15:30 〜 17:30

Tresen(サイプレス上野)
FM yokohama 15:00 〜 17:00

アフター6ジャンクション(宇多丸)Guest:DE DE MOUSE
TBSラジオ 18:00 〜 21:00

アフター6ジャンクション(宇多丸)Guest:DJシーザー
TBSラジオ 18:00 〜 21:00

暴走ぱんちらいん(輪入道)
bayFM78 24:00 〜 24:30

アフター6ジャンクション(宇多丸)Guest:androp(内澤崇仁&佐藤拓也)弾き語り
映画評論:「フォードVSフェラーリ
TBSラジオ 18:00 〜 21:00

ラッパーDOTAMAの栃木県をぶっ飛ばせ!
RADIOBERRY(FM栃木) 19:00 〜 19:30

SOFA KING FRIDAY(PUNPEE)
J-WAVE 25:00 〜 25:30

PROGRAM(渡辺 志保)
BayFM 27:00 〜 28:29

Chilly Source Radio(Chilly Source)
youtube 22:00 〜 23:30

FLYING BED(呂布カルマ)
ZIP-FM 77.8 24:30 〜 26:00

 

Abema

公式HPまたは専用アプリで視聴できます。

AbemaMix
Abema HIPHOPチャンネル 19:00 〜 25:00

AbemaMix
Abema HIPHOPチャンネル 19:00 〜 25:00

フリースタイルダンジョン
Abema HIPHOPチャンネル 26:10 〜 26:40
テレビ朝日 (一部地域のみ)25:29 〜 25:59

AbemaMix
Abema HIPHOPチャンネル 19:00 〜 25:00

ライムスター宇多丸の水曜The NIGHT  
Abema SPECIALチャンネル 25:00 〜 27:00

AbemaMix
Abema HIPHOPチャンネル 19:00 〜 25:00

AbemaMix
Abema HIPHOPチャンネル 19:00 〜 25:00

AbemaMix
Abema HIPHOPチャンネル 19:00 〜 25:00

MUSIC BOMB 
Abema HIPHOPチャンネル 22:00 〜 23:00

 

WREP

 

公式HPまたは専用アプリで聞けます

 

Zeebra’s LUNCHTIME BREAKS
12:00 〜 14:00

月曜 WREP 6 : A.Y.A
18:00 〜 20:00

TIMELESSチャンネル : TK da 黒ぶち
20:00 〜 21:00

MONEY MAKIN’ MONDAY : DJ TY-KOH, MC SHINA
21:00 〜 22:00

TO INFINITY AND BEYOND : MC松島
22:00 〜 23:00

Zeebra’s LUNCHTIME BREAKS
12:00 〜 14:00

火曜 WREP 6: Lil’Fang & Akina (FAKY)
18:00 〜 20:00

ODC CLUB : Normcore Boyz
20:00 〜 21:00

BUNNY TALKS : DABO
21:00 〜 22:00

ROCK THE HOUSE : KEN THE 390
22:00 〜 23:00

Zeebra’s LUNCHTIME BREAKS
12:00 〜 14:00

水曜 WREP 6 : Ry-lax
18:00 〜 20:00

水曜日くらいいいじゃない : Tajyusaim Boyz
20:00 〜 21:00

X-LARGE presents X-MARZY : MARZY & DJ JAM
21:00 〜 22:00

キキダオーレ ウラニワ : ERONE(韻踏合組合)
22:00 〜 23:00

Zeebra’s LUNCHTIME BREAKS School of Hip Hop:Kダブシャイン
12:00 〜 13:00

木曜 WREP 6 : DJ K.DA.B
18:00 〜 20:00

UNCHAINED RADIO SHOW : ELIONE
20:00 〜 21:00

DJ’s PLAYLIST : 渡辺志保
21:00 〜 22:00

NIGHT CRUISE : Kayzabro(DS455)& DJ☆GO
22:00 〜 23:00

Zeebra’s LUNCHTIME BREAKS
12:00 〜 14:00

金曜 WREP 6: DJ CELORY & MC BULL
18:00 〜 20:00

DARTHREIDER’S GOOD WEEK : DARTHREIDER
20:00 〜 21:00

毎月第1金曜日
WALKING ON WAVES : SKY-HI

21:00 〜 22:00

毎月第2金曜日
SHINGO★西成
の立ち話もなんやから…

21:00 〜 22:00

毎月第3金曜日
第三研究室:ZEEBRA、MUMMY-D
21:00 〜 22:00

 

12. 執筆後記

今週は金魚すくいしました。スクウースクウー

 

今週はこのへんで。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

また来週!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。