残酷な事件が多発している今!Cz TIGER「Social Media」を聴いてほしい!!

携帯開けば悲しくなるぜ

 

梅田の女子高生飛び降り自殺
新宿マンションロビーでの殺人事件
名古屋の路上殺人事件

 

記憶に新しい一連の事件

この事件の残酷な画像や動画はSNS上で一気に拡散され、望まぬ人の目にも止まる結果となりました。

また、現場を面白がって撮影する群衆や、焚きつける人・メディアに疑問が生まれた。

このような現状を予知していたかのような  Cz TIGERの「Social Media

一連の事件を機に生まれた疑問やモヤモヤする感情をこの曲は上手く表現されています。

冒頭の歌詞がこちら(歌詞カードより引用)

 

携帯開けば悲しくなるぜ
知りたくない事も見てしまうね
皆なんでもシェアする世の中
僕もその一人だったバカ
また撮影してる誰かの不幸

 

この歌詞は現状の話題性重視のソーシャルメディアそのものです。

そして、Cz TIGERはソーシャルメディアが歪んでいる事は事実、しかし、それがないと困ることも事実だと歌っています。

その上で、「話題性」「見栄」「周りの目」よりも大切なものがある。そこに目を向けよう。

というメッセージを発しています。

 

RYKEY炎上の時も声を上げていた Cz TIGER

 

「Social Media」で客演をしているRYKEY。

彼がSNSで炎上している時、リスナーは面白がり、煽り、焚きつけた。

その時もCz TIGERは声を上げていました。

 

 

「Social Media」MV

 

Cz TIGERはこのような現状をうけて、「Social Media」のPV作成を決意した。

より多くの人にこの楽曲が届くといいですね。

 


 

▼「Social Media」収録アルバム

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。