Dragon Ash 降谷建志の美しい韻

Dragon Ash / 繋がりSUNSET


『繋がりSUNSET』ではKJの特徴的なライミング、小節ごとの全踏みがあったり

すれ違うばかり雑多な街を
暮れちまう明かり待ったはなしもう

頭韻と脚韻で別々の韻を踏むA/B踏みがあったり

僕らはずっと持ち寄っては
そうさ寄りそってた
人はまた願い 出会いを
きっと数多のふれ合いを

細かい韻を散りばめ畳みかける部分があったり

々は不安で一杯 皆不安定で暗い
それでも人は出会い 交ざり合っていたい

互い長い 語らい朝になって
そうさ こうって繋がり合っていく

様々なアプローチがありKJの幅広さを垣間見えます。

曲を締めるラストのラインは「きっと」という言葉を境に前後の言葉全て韻を踏んでいます。

この「きっと」というリフレイン的に同じ言葉があることで、前後の言葉により注目しますし、音は同じでも意味が違うという凄さをより実感できます。

眠れない長い夜更けは きっとただ探してるんだ
巡り会い互いの胸は きっとまた朝日照るんだ

▼全ての韻考察記事はこちら

韻への多様なアプローチが圧巻!!!Dragon Ash『繋がりSUNSET』韻考察

Dragon Ash / Life goes on


『Life goes on』でも小節ごとに全踏みをしているラインがあります。

Life is 時にそれは果てしなく長い道程でも
(It’s a so long way ahead)

毎日の日々それは風みたく早い勢いでも

傘も差さずただ 雨に打たれようが微かな
不確かな物を涙で 包んで守ろう旅立て
激しい流れに巻かれ 俺達は何故に真っ赤で
膨らんだ顔笑ってる 明日には太陽また照る

Life is 東からそう 西をめがけ闇切り裂いて
(It’s a so long way ahead)
My beats 満たしたらそう 虹を描け Yeah man ri ri like this
(It’s a so long way ahead)

Dragon Ash / 夕凪UNION


『夕凪UNION』は小節ごとに全踏みするという神業と曲全体に渡って行なっています。

穏やかで美しいメロディや情景描写が目に付きますが、韻に注目してみるとエゲツないことになっています。

また、長文の韻だけではなく複数の韻が入り組んだテクニカルなライミングも時折魅せています。

泳げlife time crusin’ 夕凪がサイン
踊れば自在groovy You like it the sound
街 塗りつぶすshadow 目深まで埋め
幸 空(くう)に降らすsparrow 瞼撫で行け
たゆたい憂いだ船ゆっくり
鎹(かすがい)連れ今夢フックに
溢れ返す程の離しも 蒸せ返す喉の乾きも
未成年の頃の轍も 地平線の方に未経験のストーリー
あやふやに擦れ 日々は頑なに暮れ
また歌にくべる 赤く咲き揺れ

夕凪Union 木枯らしがくれたflow
窓辺に百合を 甲鳴らしさあplay the song
夕凪Union 木枯らしがくれたflow
運べ水色 帆を晒しさあplay the song

▼全ての韻考察記事はこちら

小節全踏み連発!!! Dragon Ash『夕凪UNION』 韻考察

 

Dragon Ash / Today’s the Day

KJの長い韻の究極とも言えるこのライン。

ほら傷ばかり作る日々 無情に続く道 抜けて育む意思
ほら水溜り映る君 頭上に結ぶ虹 全ては美しい

 

Dragon Ash / Amploud


この曲では短い韻を畳みかける作りをしていて、小節のケツだけでなく頭や途中に韻が散りばめられています。

まずMicrophoneRide on the turntable Bass
KickSnareすげぇ完成度
縦横にゆらせよ そんで楽しいんだったら歓声をHo

見てなBeatnik 乗らず端から均等に 韻を ヒントに
凝らす歌詞から銀行員までも
ピンポイント狙うぜ至近距離
逃さず命中 つまり年中 連中上げるすげぇTune
制作し 日夜詮索しさらに広げるぜ音の選択肢

Dragon Ash / Deep Impact feat. Rappagariya


この曲ではラッパ我リヤ同様に小節のケツで固い韻を踏んでいくスタイルです。

その中でもKJヴァースの入りは美しい長い韻です。

One any come da two to da three
弾絵に書いた2MC

 

Dragon Ash / 静かな日々の階段を


意味が通った無駄のない美しい韻です。

この美しい韻だけでサビのインパクトが抜群です。

We go every day 行こう笑みで

 

Dragon Ash / 夢で逢えたら


心情と韻が美しいリリック。

束ねた思い 奏でた今宵

そしてKJの代名詞とも言える小節を渡っての全踏みもあります。

狂えるほどの星空に毎夜
震える頬の少しそばにいたいよ 願いただ…

 

Miss Monday / The Light feat. Kj from Dragon Ash, 森山直太朗, PES from RIP SLYME


 

(The Light)爪弾いたGuitar play
そうつまずいたBitter days
(The Light)ぬかるみのRainy way
そうつかる日も笑みで

なぁこんな日々も悪くない 誰だってさ行き止まるくらい
Walk again まずは片足出し
遠くまで行こうぜ新しい街

君もきっとそうさFriend すれ違ってばかりの交差点
右往左往して幾度かの
苦悩などしていくのだろう?

これを充実と呼ぶんだ Hey Beautiful Dreamer
Hey See the light,Joyful life

 

関連記事

韻を畳みかける日本語ラップ -PART1-(更新) ながーーーい、韻。 歴史的長文の韻!!!LITTLE『ワンマンショウ』韻考察 同じ韻で1曲踏み通す!!!NORIKIYO『コンビニ』韻考察 踏みすぎ 踏みすぎ!ZORNさん 踏みすぎ 踏みすぎ!R-指定さん LITTLEのスキルが詰まった楽曲『RAPが好き』|総数120個の韻 考察 【職人芸】『The Skilled』LITTLE,FORK,YOSHI 120個のライム解説 志人はリリシズムの中で韻をどれだけ踏んでいるのか|結-YUI- の韻考察

 

▼「韻」考察カテゴリーへ移動

「韻」解説 記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。