MEGA-G『JUSWANNA IS DEAD』韻考察

MEGA-Gのソロアルバム『JUSWANNA IS DEAD』のタイトル曲『JUSWANNA IS DEAD』の韻考察記事です。

1ヴァース目冒頭のライン「真っ黒な箱」はJUSWANNAのアルバム『BLCK BOX』を「救世主」とは「メシアTHEフライ」を指していると考えられ、MEGA-Gがソロとしてカマす気概を感じます。

真っ黒な箱の蓋を閉めて休憩
今の俺の横にいない救世
だからこそ欠かすな基礎訓練
この道進むのもきっと運命

「基礎訓練」とは、MEGA-G & MUTA & DJ 49によって制作された、90年代クラシックをRemixしたMIX CD『BASIC TRAINING』を指してると思われます。


Verse 1
真っ黒な箱の蓋を閉めて休憩
今の俺の横にいない救世
だからこそ欠かすな基礎訓練
この道進むのもきっと運命
BOBのように鳴らすTUFFなGONGを
合図にして上がる幕がとうとう
悪いがこの先は俺のペース
止められねえどんな奴だろうと
まぁ焦らせなって
真の実力試されRAPGAME
ひとりになって冷めたヘッズだって
思い出すのさ誰がシェフかって
言葉を刻むMICの ナイフと
リズムを刻む為磨くMY FLOW
ORIGINALな調理法で記憶へ刻み込む名前を

Hook
MEGA-G三つ星のこのシェフ
特別なスキモノに届ける
度と出る事のないこのメニュー
(ここに来て初のソロデビュー)×2

Verse 2
MEGA-G再生の為にする破壊
だがB BOYなスタンス崩さない
ブレない構想煮込みすぎて
三十路過ぎで急ぎ過ぎて
消耗される位ならば改めて足元固めて
向かうANOTHER LEVEL
アマじゃねえぜプロの天邪鬼
人と同じじゃ苦労も泡と化す
だからこそキャリア賭けて粋がる
例え短くても良いLIVIN’ FAT
進む道はない前例
なら誰よりも楽しむ事が大前提そう、
今回もそれ 今の俺にない後悔恐れ
たっぷり愛を込めて刺すトドメ
JUSWANNAを殺すコードネームMEGA-G

 

JUSWANNA IS DEAD

関連記事

韻を畳みかける日本語ラップ -PART1-(更新) 韻を畳みかける日本語ラップ -PART2- 韻を畳みかける日本語ラップ -PART3- ながーーーい、韻。 歴史的長文の韻!!!LITTLE『ワンマンショウ』韻考察 同じ韻で1曲踏み通す!!!NORIKIYO『コンビニ』韻考察 踏みすぎ 踏みすぎ!ZORNさん 踏みすぎ 踏みすぎ!R-指定さん LITTLEのスキルが詰まった楽曲『RAPが好き』|総数120個の韻 考察 【職人芸】『The Skilled』LITTLE,FORK,YOSHI 120個のライム解説

 

▼「韻」考察カテゴリーへ移動

「韻」解説 記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。