R-指定、775『KSWD』を紹介|南大阪を色濃く出したレゲエを紹介

2021年2月2日のCreepy Nutsのオールナイトニッポン0にて、Creepy Nutsのお二人が775『KSWD』について語りました。

 

R-指定:さっそく日本語ラップ紹介いいですか。

今回、紹介するのは日本語ラップというかレゲエなんですけども。

ちょっとこれはとんでもないアーティストで最近ガンガン人気が出ていると思うんですけども。

俺は恥ずかしながら最近知りまして、「775」でこれ「ななこ」っていう大阪のレゲエDeejayの。

DJ松永:「ななこ」って読むんだね。そうなんだ。

R-指定:今YouTubeとかにいっぱい曲が上がっているんですけども軒並みヤバくて。

DJ松永:ヤバいよねー。

R-指定:なにがヤバいって声やフロウもいいんですけども。

ちゃんと関西というか、この女性岸和田の子で、南大阪の俺も堺市なんで南大阪なんですけども。

ジャパレゲを聞いて育ってきた感じがすげー分かるってのと。

韻がめっちゃ固いんすよ、固くておもしろい韻をガンガンに踏んでいくし。

キャラクターもMVを見てもらったらわかるんですけども、あるし。

DJ松永:立っているよね。

R-指定:立っているんですよ。

で、この775さんが『KSWD』っていう曲を出したんですよ。

これ、どういうことかっていうと「岸和田」っていうことですよ。

DJ松永:南!

R-指定:池袋でIKB みたいな。頭文字を取ってKSWDっていう。

この曲が「レゲエ」「やんちゃ」「だんじり」南大阪の全てが入っている曲が出ました。

DJ松永:たしかに。めっちゃだんじり曲だよね。

R-指定:めちゃくちゃだんじり曲。

衝撃のダイアナ・キングの『Shy Guy』のフロウを引用して。

“Oh Lord have mercy mercy mercy”

っていうあれにまさかのだんじりの

“そりゃ やりまわし まわし まわし”

って替え歌していたり。

だんじりを引いて暴れまわることを「やりまわし」っていうんですよ。

そのへんも合わせて、これTHE南大阪の曲なので。

775で『KSWD』


R-指定:素晴らしいですね、これ出だしから最高なんですよ。

“秋が夏より熱い街”

っていう、だんじりは秋祭りでね。

DJ松永:そうなんだ。

その後も

“夢に続け紀州街道 仲間と進め気分最高
好きにやってく自由なビジョン
邪魔すなバビロンうっさいの”

っていう、めちゃくちゃ固いライム。

DJ松永:うんうん。

R-指定:これ、1回紹介したG.B.Cっていう、あいつらの周りらしくて。

R-指定、G.B.Cの『Real Love』を紹介|レペゼン岸和田の超おすすめグループを語る

DJ松永:そうなんだねー!

R-指定:こういう感じやねんけど

“ラガな女将が炊く野菜のおばんざい
愛を込めてギュッとつめてスタンバイ”

とか。

DJ松永:パンチラインだね。

R-指定:いいパンチラインなんですよね。

素晴らしいですね。775で『KSWD』でした。

 

KSWD」 収録 LINK

関連記事

その他の紹介は まとめ記事よりご覧になれます

R-指定の日本語ラップ紹介 | まとめ

 

R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 1年目まとめ R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 2年目まとめ R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 3年目まとめ R-指定のリリックに隠された『ダブルミーニング』を徹底考察 R-指定のリリックに隠された「サンプリング」を徹底考察

Creepy Nuts カテゴリーに移動

 

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0は毎週火曜日の深夜3:00より生放送

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。