R-指定、FUNKY MONKEY BABYSの『そのまんま東へ』を紹介|実は固いファンモンの韻を解説

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0」において、Creepy Nutsのお二人がFUNKY MONKEY BABYS『そのまんま東へ』を紹介しました。

以下、R-指定 → R  DJ松永 →

 

実は韻が固い?

 

R:今週はね、めちゃめちゃメジャーな所いきます。FUNKY MONKEY BABYS さん

:きたっ!

R:皆さんもしかしたら、ラップグループって認識がないぐらい売れた。売れすぎた。

:ジャンルとか関係なしに日本の音楽シーンに名を残したよね。

R:そうそう、お茶の間の人もみんな知ってる。ただ出発地点はめちゃめちゃラップグループやったんすよ。

ファンキー加藤さんとモン吉さんとDJケミカルさんの3人なんすけど、B-BOY PARKっていうヒップホップの由緒正しきイベントにも出てたんですよ。

モン吉さんも八王子のアンダーグラウンドのクラブにも出てたんですよ。結構アンダーグラウンド出身なんすよ。

今日紹介したいのはねデビュー曲『そのまんま東へ』って曲。

:出ましたね。

R:これがね普通に聞いても今のファンモン節でポップで聞きやすいんですけど、よくよく解明するとめちゃめちゃ長い韻を踏んでらっしゃる。

韻踏むっていうことは、ラッパーにとって技術測るところで非常に大事なスカウターになってくるんすよ。

「こいつ何文字ぐらい長いの韻踏めんの?」

みたいなラッパの腕試しみたになるんすけど、まさかこの ファンモン さんは、ポップでキャッチーな曲のサビでものすごい長い韻を踏んでます。

 

つまずき足を挫いたあの日も
変わらず道程はそのまんま
結び直すスニーカーの紐
気にしない小さな事なんか

 

:おっ

R:これね、”くじいたあの日も” と ”スニーカーの紐

めちゃめちゃ長いんすよ。

R、松:8文字!

R:で、そのあと”道のりはそのまんま” と ”小さなことなんか

こう文章の中で離して踏むみたいな。

:5文字ですね。

R:すごいのが、韻が重たくないようにメロディーに乗せてるのがすごい。

俺すごい好きな韻があるんですけど、

 

もしも世間のしがらみとか責任とか信用が
その心しばるなら振りほどいて Everything’s gonna be alright

 

日本語と英語でね、”責任とか信用が” と ”Everything’s gonna be alright

:すごい。

R:なかなかの離れ業をこんなキャッチーな曲の中に散りばめてるっていう意味でも、FUNKY MONKEY BABYS の初期作品とか手の込んだ韻の踏み方してるんですよ。

そこも注目して聞いてみると、違った響き方するんじゃないかなと思って紹介してみました。

それではちょっと聞いてもらいましょうFUNKY MONKEY BABYSで『そのまんま東へ』

 


 

 

『恋の片道切符』の韻

 

R:ね、固いでしょ?

:固いわー。

R:基本にというか、根っこにラップがちゃんとあるグループなんすよ。

2nd シングルの「恋の片道切符」とかもサビで離れ業の長い韻を踏んでますから。

届かないと気付きながら” と ”最高に好きだから

これは音ほとんど一緒。

恋の片道切符” と ”また君に”っていう音程変えてるから気づかんけど実はそこも踏んでる。

なかなテクニカルな事してるんですよ。

:素晴らしいね。

 

<書き起こしおわり>

 

ファンキーモンキーベイビーズ LAST BEST」収録    

 

 

関連記事

その他の紹介は まとめ記事よりご覧になれます

R-指定の日本語ラップ紹介 | まとめ

 

R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 1年目まとめ R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 2年目まとめ R-指定のリリックに隠された『ダブルミーニング』を徹底考察 R-指定のリリックに隠された「サンプリング」を徹底考察

Creepy Nuts カテゴリーに移動

 

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0は毎週火曜日の深夜3:00より生放送

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。