R-指定、SOUL’d OUTの『ウェカピポ』を紹介|Diggy-MO’の魅力を熱弁する

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0」において、Creepy Nutsuのお二人がJUSWANNA『BLACK BOX』を紹介しました。

以下、R-指定 → R  DJ松永 →

 

打楽器と管楽器を兼ね備えた「Diggy」

 

:ここでね、Rさんの日本語ラップ紹介にいきたいんですけど。。。

なに紹介すんのよ?

RSOUL’d OUTに決まっとるやろ!!

:しゃっ!!!アッアラアア

R:言えてない

:今の違う?

R:違う違う

ア アラララァ ア アァ!!!

これですから。

:さすがっすね。

R:あのね、皆さんがメールで陰毛とか送ってきたり、ちょっとナメてるんでSOUL’d OUTがいかにヤバいグループかってのを説明します。

:だってさ、Rさんの日本語ラップの入りって?

R:SOUL’d OUTです。

オレは最初、家族で牛丼食ってる時に流れてきたSOUL’d OUTの『1,000,000 MONSTERS ATTACK』でヤバ!って思ってそっからラップ聞き始めましたから。

:そっかRずっと言っるのよSOUL’d OUTがヤバイ ヤバイ ヤバイ

昔からずっと言ってるよ

R:これね、どっから説明したらいいか分からんぐらい、ヤバイんですけど。

まぁSOUL’d OUTっていうのは、ラッパーの「Diggy-MO’」そしてラッパーでもありビートボクサーでもある「Bro.Hi」そしてトラックメーカーである「Shinnosuke

この3人でSOUL’d OUTなんですけども、まずメインMC みんながよく知ってるのがDiggy-MO’さんですけど。

Diggy-MO’さんはラッパーとして凄いメロディーセンスと声、リズム感。これのゲージがパンパンです。

天性の声と天性のリズム感と天性のメロディーセンスを持って産まれた人。

理屈抜きで聞いて気持ちいいラップなんですよ。

そんで、メロディーセンスが不思議で、洋楽っぽさだけでなく、歌謡曲っぽさもあるから異常な中毒性があるんですよね。

:ただね似てるラッパーが誰も居ない!

しかも、かけ離れていて誰にも似ていないのに、むちゃむちゃキャッチー!

R:そうなんすよ!これだいぶ難しい。

:キャッチーなものは、みんなそこに行こうとするから似通ってくる。

R:似るんですよね。で、Diggyさんが何で似ないかというと、まず出来ない!

:なるほど。

R:まずこんぐらいの精度でDiggyさんのやってるラップを誰一人として真似できない!

そんぐらい高度なラップなんですよ。

それこそ歌詞に着目しても面白い歌詞書くんですけど。

Diggyさんが女性目線で歌う、たかじんみたいな曲の『P』とかもあったりするんですよ。

:へぇー

R:で、全編英語使わずに、日本語で歌ってるソロの『爆走夢歌』とかあるんですけど。

 


 

今日紹介するのはデビュー曲のウェカピポを紹介させて下さい。

これは「Wake up people」 “目を覚ませ”っていうメッセージなんですけど、まずDiggyさんのバースが入りからいかに気持ちいいかっていう。

秘めた巨大なPower そびえたったTower
アスファルトに網目状にひびが入るような地響き 

ここのね

アスファルトに網目状にひびが入るような地響き

これ単純に言ったら普通の文章なんすけど、アクセントを付ける所がエグいんですよ。

“アスファルト”と”網目状”の「あ」っていう同じ文字が入ってて、

“ひびが入るような地響き”

ここが音的に似てるんですけど、単純にそこだけ強調するんじゃなくて、ちゃんとドラムパターンとして連打して聞こえるように歌ってる。

そのあと、Diggyさんの凄いのは、気持ちいい言葉を気持ちよく発音するセンス。

大袈裟な黙示録と共に研ぎ澄ます 鳥肌立つ だけど自らTuff 

っていう文章で、Diggyさんのフローだと言葉の弾が全部連打されていく。

ものすごい打楽器として気持ちいいラップかつ、メロディーとしても気持ちいいラップなんです。

ラップって打楽器の人と管楽器の人がおるんすけど、Diggyさんは両方兼ね備えてメロディーとしても気持ちいい人。

で、その後の
その眼もくもってしまったLost generation
失ってしまった愛という名のIllumination
仮に別の愛という名のTemptation

ってずっと踏んでいくんですけど、それを続けた後に

インチキな街 Just imitation でしょ
この場所に潤いをもう一度

ってね、「sho」の発音を3つ並べる。

そこで終わりじゃなくて

この場所にもう一
パンチ 変わらないSituation

「sho」ではないけど「 o 」っていう音がずっと続くんですよ。

そして最後に

そして胸のに秘めたSweetest emotion

ってここまでずっと同じ「 o 」の口で、そこに「sho」が入ったりして、気持ちい音を並べてHOOKにいくと。

HOOKは皆さんが知ってるアレですよ。

荒 荒 荒波立つ ここはUrbannite ウェカピポ

これね!この気持ち良さ。ちょっと時間が足りません。

:足りませんな!

R:ブリッジが終わった後のBro.Hiさんのヒューマンビートボックスもスクラッチにしか聞こえません。

すごい技術の3人なんですよ。

SOUL’d OUTで『ウェカピポ』です。

 


 

:改めて聞くとかっこいいね。すごい発明をした人なんだね。

R:そうなんすよ。日本語としても英語としてもフローとしても引っかかりを作る天才。

あらゆる言葉と音が引っかっていくと。あの..話し足りないので、他にも紹介していきたいと思います。

 

<書き起こしおわり>

 

Single Collection」収録    

 

 

関連記事

その他の紹介は まとめ記事よりご覧になれます

R-指定の日本語ラップ紹介 | まとめ

 

R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 1年目まとめ R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 2年目まとめ R-指定のリリックに隠された『ダブルミーニング』を徹底考察 R-指定のリリックに隠された「サンプリング」を徹底考察

Creepy Nuts カテゴリーに移動

 

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0は毎週火曜日の深夜3:00より生放送

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。