R-指定、Romancrewの『御冗談』を紹介|Romancrewの奇跡の化学反応を語る

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0」において、Creepy Nutsのお二人がRomancrew『御冗談』を紹介しました。

以下、R-指定 → R  DJ松永 →

 

奇跡の化学反応「Romancrew」

 

:Rさんの日本語ラップ紹介のコーナー参ります。

R:今回紹介するのはですねRomancrewというグループを紹介します。

:きましたね!

R:これは日本語ラップ界でも結構特殊なグループで かつ、凄いバランスのグループなんですよ。

Romancrewは大阪で結成されたグループなんですけど、元々MCは4人いて、一番多く活動していた時期は3MC、今は活動休止状態なんですけど。

MCがALI-KICK(ありきっく)さんトラックメイカーでもあります。

:DJもするからね。あの人なんでもできる。

R:今はトラックメイクをバリバリやってますね。

で、もう一人エムラスタさん、この人はジェームスブラウンに影響を受けてるというか、シャウト的なラップをする方。

俺の仲間で「日本で一番すごいフロウを発明したラッパー」という人もいるぐらい。

声が特徴的です。

:本当に唯一無二!

R:マジで誰もいないスタイル。

で、もう一人が将絢(しょうけん)さん、Lowボイスでキザな男前なラップをする方。

この男前のラップがしっかりキャラに合うぐらい、実物もむちゃくちゃ男前!

高身長のロン毛、俺はこうなるつもりやった…

:ちょっと間違えるとこうなるから(笑)

R:ちょっと間違えると俺みたいになるからね。

この3人のバランスね。

低くて男前の将絢さん、ファンキーなジェームスブラウンのようなシャウトをするエムラスタさん、その間をとり持つ、スタンダードやけど一番テクニカルなラップをするALI-KICKさん。

そしてALI-KICKさんの作るビート。

この相乗効果、化学反応がRomancrewの唯一無二のスタイル。

:あと、DJ TOKNOW(とくのう)さん。

R:あと、昔のメンバーで村上水軍(むらかみすいぐん)さんって方もいたんですけど、色んなメンバーチェンジを経ているんですよ。

今回は4人体制の時の名曲を聴いて頂きたい。

Romancrewで『御冗談』

 


 

 

名盤「ロマンのテーマ」

 

R:いやぁ、かっこいいですね。

サビの”御冗談でしょ“って歌ってるのがエムラスタさん。

で、最後のVerseを歌ってるのが将絢さん。

で、実は裏声とかを歌ってるのがALI-KICKさん。一番器用。

すごいバランスのグループなんですよね。

リリックとかも考え抜かれたテーマのリリックが多くて、この「ロマンのテーマ」ってアルバム、マジで名盤なんで是非みなさんにも聴いてほしいです。

Romancrewで「御冗談」でした。

 

「ロマンのテーマ~ROMANS’THEME~」   Link

 

 

Romancrew『2.5』について

 

:Romancrewはやっぱかっこいいよねー。

R:かっこいい!

Romancrewが本当に凄いグループやなって所は、あれだけ秀でたスタイルを持っている3MC1DJのグループが、リリックの内容も凝ってるんですよね。

たとえば『2.5』って曲は、自分たちのスタンスを表しているんですけど、2枚目でもなく、3枚目でもない、その間の2.5やと。

こういうスタンスの表明というのも、凄い文系HIPHOPの文脈からすると腑に落ちる。

:確かに。RomancrewはRHYMESTERに見出された人たちだからね。

R:そうなんですよね。2006年ぐらいのデビューの時に。

その『2.5』の中で、将絢さんがキザなラップをした後にALI-KICKさんがそのノリで続くんですけど、エムラスタさんが「ちょと待って!」みたいな。

「ALIさんあんたはこっち側」って3枚目に方に引き戻すみたいなくだりもあって。

Romancrewは歌詞も面白いし、ラップもいけてる、音もかっこいい。

:しかも『御冗談』がリリースされた時期とかは、Rさんが初めてRomancrewとLIVE一緒になった頃じゃない?

R:そうなんすよ!KOPERUとやってた「コッペパン」の時に「超ライブ」っていうKEN THE 390さんのイベントでRomancrewさんと一緒になって。

:その時期なつかしーマジで。

R:なんやったら俺Romancrewとカラオケ行ってますからね!エムラスタさんとカラオケ行ってますから!

あの人JITTERIN’JINNの『プレゼント』歌ってましたからね。

:えぇー!!

R:LIVEとかも凄いですよ。みんなスーツきてスタンドマイクとかで歌いますから。LIVEパフォーマンスもかっこいいですから。

:確かに異質だったよねー。また聴きたいよね。

R:また聴きたいですね。

ALI-KICKさんは今、トラックメイカーでバリバリやってるから。

:プロデュース業とかね。

R:そうなんすよ。実は梅田サイファーで新しい曲作ろうって話になった時に、ALI-KICKさんがトラック提供してくれることになったんですよ。

:そうなんだぁ。

R:そういう所で繋がってくるんですよ。

:いいですねー。

 

 

関連記事

その他の紹介は まとめ記事よりご覧になれます

R-指定の日本語ラップ紹介 | まとめ

 

R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 1年目まとめ R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 2年目まとめ R-指定のリリックに隠された『ダブルミーニング』を徹底考察 R-指定のリリックに隠された「サンプリング」を徹底考察

Creepy Nuts カテゴリーに移動

 

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0は毎週火曜日の深夜3:00より生放送

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。