R指定、BAD HOP『Suicide Remix feat. Tiji Jojo, Hideyoshi & Jin Dogg』を紹介

2021年11月9日のCreepy Nutsのオールナイトニッポン0にてCreepy Nutsのお二人がBAD HOP『Suicide Remix feat. Tiji Jojo, Hideyoshi & Jin Dogg』について語りました。

 

R-指定:じゃあ、曲紹介いきましょうか。BAD HOPの『BAD HOP WORLD DELUXE』よ。

デラックスっていいんですよ。最近海外でも、デラックス盤っていうのをHIPHOPアルバムで出したりしますけども。

元々あったアルバムにプラスしれRemix入れたり、Featuring版を入れたりして曲数が増えたバージョンでもう1回出すっていうスペシャル盤みたいな感じなねすけども。

DJ松永:日本でもやっている人徐々に増えているよね。JP THE WAVYとかも最近やったしね。

R-指定:それの『BAD HOP WORLD』のデラックス盤から『Suicide』っていう楽曲。

元々はTiji Jojo & T-Pablowの2人でやってたんやけど、JojoのHook残しでそこにHideyoshiとJin Doggが客演している。


DJ松永:MV出ているよね。あれいいよね。

R-指定:これ、そもそもの元々あったHook、Jojoの “底がないほど すべり落ちてくSuicide” っていう。

あの現象に関して「すべり落ちてく」っていう表現もすごいリリシストやなって思うし。客演のJin Doggがめちゃめちゃヤバいんで。

DJ松永:Jin Doggヤバいよね。

R-指定:とりあえずまずは聞いてください。BAD HOPで『Suicide Remix feat. Tiji Jojo, Hideyoshi & Jin Dogg』でございます。

 


 

R-指定:この楽曲でこういうテーマで。

最初はJojoとHideyoshiが事細かにそういうことに関して描写をしていくんだけど、最後にJin Doggが出てきてそれをまとめる、すごい抽象的な表現で持っていくんですけど。

“俺も友達も本気” っていうことで、この「Suicide」っていうのが他人事じゃない、すごい身近にあるし、それに対してどう立ち向かっていくか?みたいな。

そういうところも描かれていて、めっちゃいい曲やなって思いますね。

“神様かけてくる追い討ち” からのJin Doggバースがすごい。

デラックス盤にしたことによって楽曲の違う面が出たみたいな感じがしましたね。

めっちゃいい曲  『Suicide Remix feat. Tiji Jojo, Hideyoshi & Jin Dogg』でした。

 

関連記事

その他の紹介は まとめ記事よりご覧になれます

R-指定の日本語ラップ紹介 | まとめ

 

Kvi Baba『Fool in the Moon』韻考察 R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 1年目まとめ R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 2年目まとめ R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 3年目まとめ R-指定のリリックに隠された『ダブルミーニング』を徹底考察 R-指定のリリックに隠された「サンプリング」を徹底考察

Creepy Nuts カテゴリーに移動

 

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0は毎週火曜日の深夜3:00より生放送

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。