R-指定、nobodyknows+の『ポロン²』を紹介|「卒業」をテーマにした名曲のテクいライミングを語る

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0」において、Creepy Nutsのお二人がnobodyknows+『ポロン²』を紹介しました。

 

nobodyknows+の名曲

 

DJ松永:Rさんの日本語ラップ紹介のコーナー参ります。

R-指定:今日はね、紹介したい曲というか、まあグループでnobodyknows+さんです。

DJ松永:あー!

R-指定:一回この番組でも『ココロオドル』を紹介しましたけど。

 

R-指定、nobodyknows+の『ココロオドル』を紹介|nobodyknows+が売れる理由を語る

 

DJ松永:したね。

R-指定:最近卒業シーズンということもあって、実はnobodyknows+さんにも卒業の名曲があるんですよ。

DJ松永:お!

R-指定:それをね早速聴いてもらおうと思って『ポロン²』という曲です。

卒業の涙がこぼれるという意味でポロンポロンなんですけど。

DJ松永:なるほどね。

R-指定nobodyknows+さんの名曲なんで。

DJ松永:そうなんだ!

R-指定:さっそく聴いてもらいましょう。

nobodyknows+で『ポロン²

 

 

 

テクいライミング

 

R-指定:これね普通に超いい曲なんですけど、最後のg-tonさんところテクいんすよね。

あんまライムしてるように聞こえないんですけど

仰ぐ遠とし我が師の 互いの 語る
めあうこの先 どこまでも 俺もお前も解け合うもの

って [ o ] の音を強調させてめっちゃ気持ちいいリズム作ってるし。

DJ松永:おー!

R-指定:やっぱ1バース目のヤス1番?さんの

東北南西へ西へ 誰もがまた出逢うのさ その場で一期一会
尻込みしねぇ 短時間で 感じあって 足踏み締め
明日未明 俺は旅立ちます はずみで言っちまったあの日の事や

ってこの [ e a ] って音が続いてく踏み方。

DJ松永:固いですねー。

R-指定:固い!

でこのお馴染みのcrystal boyさんの「ずらし韻」ね。

リメンバー 学校帰り 川沿いを自転車 二人乗りで
強くこいで 北風追いこした 何度でも懲りずに恋をした

R-指定:この韻の場所が小節のケツから更にケツにずれていくという。

DJ松永:なるほどリズムが。

R-指定:そうリズムがずれていきますから。

全員テクいnobodyknows+の超いい卒業ソング『ポロン²』でした。

 

ポロン²」収録    

 

 

関連記事

その他の紹介は まとめ記事よりご覧になれます

R-指定の日本語ラップ紹介 | まとめ

 

R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 1年目まとめ R-指定さん○○で韻を踏める言葉を教えて下さい | 2年目まとめ R-指定のリリックに隠された『ダブルミーニング』を徹底考察 R-指定のリリックに隠された「サンプリング」を徹底考察

Creepy Nuts カテゴリーに移動

 

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0は毎週火曜日の深夜3:00より生放送

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。